外商で年間いくら使った?過去4年の累計購入額を振り返る!

本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

外商で年間いくら使った?年間購入額と過去4年の累計購入額を振り返る!

百貨店デパートの外商顧客になってから丸4年が経ちました。この4年間いくらお買い物をしたのか集計していきたいと思います♪

我が家は他の記事でも紹介しているのですが、外商は「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」を使っています♪

他にも百貨店は高島屋を使っていますが、高島屋は「株主優待カードと友の会お買い物カードを併用」して使っていますが、ここでは大丸松坂屋百貨店の外商のみカウントしていきます♪

高島屋の株主優待と友の会お買い物カードの併用は最強の割引率♪【私の口コミ】

2023年12月25日

年間いくら使ったのか?過去4年の累計購入額を振り返る!

大丸松坂屋百貨店で外商カードを用いてお買い物をしたものを集計します。おおよその集計金額です。

1年目の年間購入額はいくら?

“1年目の年間購入額”
  • 1,961,850円

関連記事大丸松坂屋お得意様ゴールドカード会員になって1年経過!!外商カードを使って感じたことを口コミ・レビュー

大丸松坂屋お得意様ゴールドカード会員になって1年経過!!外商カードを使って感じたことを口コミ・レビュー

2020年12月5日

2年目の年間購入額はいくら?

“2年目の年間購入額”
  • 2,799,615円

関連記事【口コミ】大丸松坂屋お得意様ゴールドカード2年レビュー!買ってよかったものやサービスがよかったもの!

【口コミ】大丸松坂屋お得意様ゴールドカード2年レビュー!買ってよかったものやサービスがよかったもの!

2021年12月9日

3年目の年間購入額はいくら?

“3年目の年間購入額”
  • 3,360,598円

関連記事3年経ったよ!大丸松坂屋お得意様ゴールドカードに入会してから3年間の感想まとめ!

3年経ったよ!大丸松坂屋お得意様ゴールドカードに入会してから3年間の感想まとめ!

2022年12月21日

4年目の年間購入額はいくら?

“4年目の年間購入額”
  • 5,974,194円

関連記事大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを4年間使った口コミ!外商はやっぱりメリットが豊富!?

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを4年間使った口コミ!外商はやっぱりメリットが豊富!?

2023年12月22日

4年間の累計お買い上げ実績

“4年間の合計”
  • 14,096,257円

そろそろ底辺ランクの外商顧客は卒業できるかな!?w

いや、私が入会している店舗は「外商売上の比率が日本一」の松坂屋名古屋店ですから、、、どうなんでしょう。。。w

年間お買い上げ実績は外商優待後の価格で計算

筆者が、 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードへ入会した時から「割引タイプ」のカードでした。

入会してから「優待アップの時のみ優待率の変更」や「割引優待後のカード決済に対してのポイント還元」が開始されました。

そして入会してから3年間は、優待割引後の金額が「年間購入実績」と思っていましたので、上記の年間購入金額は「優待割引後」で集計しています。

カード請求額で計算

カードの明細は、毎月PDFにして保管してありますので計算は楽でしたが、割引前の金額の計算は見にくいため大丸松坂屋百貨店内でお買い物したカード決済額で「年間購入額」を算出しました♪

4年間の合計が、約1400万円ほどでしたので、庶民でありながらそれなりに使ったのかな!?と思っています。

もちろん、この数字は「家族カード利用分」も含まれていますので夫婦2人で使って金額+父と母のお買い物金額も入っています。

 

大丸松坂屋百貨店の外商カード優待を振り返る

【大丸松坂屋百貨店の外商カード優待サービス】

前年度年間購入額 優待率 駐車場サービス
300万円 (税込) 以上 10%割引 3時間無料
70万円 (税込) 以上 300万円 (税込) 未満 10%割引 2時間無料
30万円 (税込) 以上 70万円 (税込) 未満 8%割引 1時間無料
30万円 (税込) 未満 5%割引 なし

※入会初年度は10%割引と駐車場1時間無料サービス

※駐車場サービスは店舗により異なります。松坂屋名古屋店の駐車場サービスを記載しています。

 

外商は入会してから慣れていく!

筆者は、外商へ入会する前はとても不安でした。なぜなら百貨店だけで「年間70万円」も使うのかな?と思っていたからです。

外商へ入会する前から「高島屋」で友の会を年間120万円積立していましたが、それは高島屋が私の行動範囲で使いやすかったからです。

しかし、今では上記で紹介した通り、年間70万円をゆうに超えています!w

そして、特に4年目はブログで紹介しにくいことが多くありました。

外商サービスはクローズドというよりパーソナルなサービスが多い?

サービスはクローズドというよりパーソナルなサービスが多くあるため「ブログで私を特定されるのを防ぐには紹介しないこと」が対策なのです。w

大丸松坂屋の外商サービスはオンライン申し込みが可能になり「入り口はオープン」になりました。

外商サービスも入会前により多くの情報を得ることができるようになってきました。しかし、その情報は「最低限の優待サービス」であり、優待サービスを使った上でさらにサービスを受けることができます。

筆者も1年目 2年目はとりあえず「優待サービスを知ること」に重きを置いていましたが、今では楽しませて頂いています♪

外商は最低限のお付き合いを数年続けていても「いつか大きなお買い物をする時がくるかもいしれない。そのときに外商顧客になっていてよかったと思えるんだろうな」と感じています。

関連記事百貨店・デパートの外商顧客になるには?条件や入り方は?外商で実際に受けたサービスや特典をブログで紹介!

百貨店デパートの外商顧客になるには?条件や入り方は?外商で受けたサービスや特典をブログで紹介!

2024年1月12日

 

庶民の筆者は、今後の年間購入額は浮き沈みが激しいと思います!w

買わないときは買わない。買う時は買う。

でも今の物価高で考えれば、大丸松坂屋百貨店の外商割引優待率 維持ライン「年間70万円(税込・割引優待前)」の年間購入額は必要最低限でも届く気がしています。

 

他の記事でもお伝えしているように、筆者は百貨店側が外商にチカラを入れている時に、外商に入会しておくことをおすすめしています♪

では♪

 

関連記事大丸松坂屋お得意様ゴールドカードとは?優待割引・年会費・ラウンジ・イベント・駐車場・ポイント還元・外商員・付帯保険について!!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードとは?優待割引・年会費・ラウンジ・イベント・駐車場・ポイント還元・外商員・付帯保険について!!

2024年2月1日

 

 

筆者が愛用中のカードをご紹介♪♪入会キャンペーンやってるよ♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA