3年経ったよ!大丸松坂屋お得意様ゴールドカードに入会してから3年間の感想まとめ!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードに入会してから3年経ちました!3年間の口コミ・レビュー!

早いもので大丸松坂屋百貨店の外商カード「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」へ入会してから3年が経ちました♪

ブログで大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの3年間を振り返っていこうと思います♪

関連記事大丸松坂屋お得意様ゴールドカード会員になって1年経過!!外商カードを使って感じたことを口コミ・レビュー

関連記事【口コミ】大丸松坂屋お得意様ゴールドカード2年レビュー!買ってよかったものやサービスがよかったもの!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカード会員になって1年経過!!外商カードを使って感じたことを口コミ・レビュー

2020年12月5日

【口コミ】大丸松坂屋お得意様ゴールドカード2年レビュー!買ってよかったものやサービスがよかったもの!

2021年12月9日

3年目の年間購入額を公開!

“お買い物額公開”
  • 大丸・松坂屋でお買い物した金額:約340万円
  • 大丸松坂屋お得意様ゴールドカード(日常使い含む):約500万円!w 

※家族カード含む

筆者としては大丸松坂屋で過去最高額を更新しました♪w

3年目は何を買ったの??

“3年目に買ったモノ”
  • 家具
  • ティファニーのネックレス
  • 化粧品
  • デザート・食品

我が家は3年目の期間中に引っ越しをしました。注文した時期は2年目の時期でしたが、家具の代金は注文した家具が納品されてからの請求になりますので3年目に家具代が入っています。

家具代が約300万円でした。

その他は、「ティファニーのネックレス」が20万円弱ですので化粧品と食品は少ないです。

関連記事ティファニーのネックレス買ったよ!百貨店の外商でも割引が一切ないブランドだけど欲しかったの!

ティファニーのネックレス買ったよ!百貨店の外商でも割引が一切ないブランドだけど欲しかったの!

2022年9月8日

ちなみに、家具を選んでいる時のはブログで紹介していますが、どの家具を購入したのか?はブログで一切紹介していません。

よかったサービス!

よかったサービスは「家具」が手付金?一部前払いなし?で注文できたことです♪輸入の関係で家具を注文してから納品されるまでは約5ヶ月ほど待ちました。

5ヶ月のタイムラグがあると手元資金を先に出すのか、それとも納品されてから支払うのかで全然違います。

今回は大丸松坂屋の「提携店舗(ショールーム)」で大丸松坂屋経由で購入しましたが、納品されてからのお支払いでしたので個人的にはとてもよかったです♪

そして優待を使えましたし、注文してから届くまでに価格改定で全体的に5%ほど値上がりしていましたが注文した時の金額でお支払いでした♪

約300万円ですので5%ほど値上がりでも、それなりに支払い額が変わるんですよね。。。

 

ちなみに、納品は松坂屋のスタッフさん1名と家具メーカー側の組み立てするスタッフさんが3名ほどで自宅に来ました。

しかしトラブルがあり組み立ての完成は後日になりました。

トラブル解決のため再度、組み立てをするときには松坂屋のスタッフさん1名と家具メーカー側の組み立てするスタッフさんが5名。家具メーカーの営業スタッフさんも1人現れて合計7名のスタッフさんが自宅にきました。w

ってことで丁寧に納品してくれました♪w

3年間を振り返って!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを3年間使った感想をまとめていきたいと思います。

最初は大丸松坂屋お得意様ゴールドカードのボーダーライン?とも言える「年間70万円」!この年間購入額を毎年のように達成するのか?と疑問でした。

しかし、3年経ってみて感じたことは「年間70万円」なら余裕でクリアできます!

その理由として、、、外商カードは入会してみないとわからないサービスがたくさんあります。外商顧客になると「百貨店中心の日常生活」になるんです。w

店舗でもオンラインストアでも優待割引されるため使い勝手がとても良いのでお買い物が多くなります♪

誰かへ渡すプレゼントや手土産など・・・様々なものを優待割引で購入できるためとても助かっています。

満足度は高いです!!!

外商カードのデメリットは??

じゃあ「デメリット」はないの?と聞かれますと、、、、もちろんあります。

我が家みたいな普通の家庭が「年間70万円」を達成させるためには「百貨店中心の日常生活」になるしかない!かもしれません。

我が家のように「家族カード」を発行して家族みんなで大丸松坂屋を使っていくようになれば問題ないですが、本人カード1枚のみで大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを使う人は必要最低限のお買い物だけでは「年間70万円」を使うのは大変と思う人がいると思います。

そして割引があるとはいえ「年会費11,000円(税込)」が毎年かかります。この年会費は買い物金額が低い人ほど負担比率が大きくなります。

私が思うに、最低でも本人カード1枚+家族カード1枚で使って行ける人なら年会費が気にならないほどのお買い物ができると思います。

高年収の方は本人カード1枚のみでも全く問題なく利用できると思います♪

あとは、「食品」をメインで購入する人や「セール時期」しか買い物しない人はメリットが少なく感じるかもしれません。それは大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは「食品」「セール品」などは割引率が1%と低く設定されているためです。

しかし、今は「食品」「セール品」などメインのお買い物だったとしても、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを保有してからは筆者のように日常生活の行動が変わるかもしれませんので一概には言えませんが。。。

他の百貨店の外商カードと比較の大事だけど・・・

外商カードはどこの百貨店で入会するかはとても大事ですが、一番大事なのは「自分が使いやすい環境の百貨店」です。

筆者の周りには百貨店の外商に2つ、3つ入会している人がいます。どの百貨店にも強みと弱みがありますので使い分けることは理にかなっています。

しかし、百貨店の外商サービスを使いこなすことはとても難しいです。難しいというか・・・すべてのサービスを使いこなすためには「お金」がかかります。w

だからこそ、「自分にとって外商の一般的なサービスだけで魅力と感じること」がとても大切なんですよね。

筆者は大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの魅力は「基本の優待サービスが割引」「年間購入額」「住んでいる地域では知名度がある」こと決定的でした。

さらに言えば、入会できるとことにさっさと入会して少しでも早く百貨店のサービスを楽しむことです。

早く入会して外商サービスを使い始めた方が「お得」だと感じています♪私は初めて声がかかった時にすぐに申し込みをしてよかったと思っています。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードはデメリットもありますが、最大のメリットは誰でも今からWEB申し込みができることです。

とりあえず申し込みをして、まずは外商サービスを使ってみるといいと思いますよ♪

筆者はこれからも大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを楽しみながら生活していきたいと思ってます♪

では♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA