外商カードの審査を落ちた理由とは?審査の厳しい百貨店&審査の緩いデパートは?

外商カードの審査落ち!通らない理由とは?審査の厳しい百貨店&審査の緩いデパートは?

外商カードの審査を落ちた理由とは?について私の見解をまとめていきます。

私の場合は百貨店の外商カードとして「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」を持っていますが、外商カードを持っている周りの人の話を聞くと「結果論としてタイミングがよかった!」と思うことが多いです。

外商カードは申し込みをする時期により審査内容がことなるような気がします。そして百貨店により審査の内容が異なることもありますし、同じ百貨店でも申し込みをする店舗が違うだけで審査基準が違うのではないかとも思っています。

2022年現在、百貨店・デパートは新型コロナウイルスの影響で業績があまりよくありません。だからこそ、審査に落ちた人でも「ポイント」さえ知っていれば審査に通るチャンスがあるのではないかと思っています。

外商カードの審査は百貨店ではなくクレジットカード会社!

外商カードはインビテーションで申し込み書が届くことが一般とされています。

インビテーションがなくても窓口に突撃して申し込みをする人もいるようですし、最近では「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」はネットから誰でも申し込みが可能となっています。

ただ、外商カードの入口(申し込み方法)はインビテーションや窓口、WEBですが、「外商カードの審査」については百貨店・デパートが行うのではなく「クレジットカード会社が審査」を行うことを知っておきましょう。

“百貨店カードのクレジット会社”
  • 三越・伊勢丹 → 株式会社エムアイカード(三越伊勢丹ホールディングスの傘下)
  • 大丸・松坂屋 → JFRカード株式会社(J.フロント リテイリング株式会社のグループ会社)
  • 高島屋 → 髙島屋ファイナンシャル・パートナーズ株式会社(株式会社髙島屋の子会社であると共に、株式会社クレディセゾンの持分法適用会社)

百貨店の外商員やコンシェルジュに「外商カードの審査基準」について問い合わせても「審査はカード会社が行うのでお答えできません。」となります。

審査のポイントをチェック!

“審査ポイント”
  1. 年齢・・・30歳以上が望ましい
  2. 勤続年数・・・最低でも2年〜3年は欲しい
  3. 基準年収・・・平均年収ほどでOKかも
  4. 職業・・・安定収入は通りやすい
  5. クレジットカードやローンの利用履歴・・・返済の延滞や滞納・債務整理などの金融事故情報がないことが条件。
  6. 百貨店のお買い物購入実績・・・審査には特に必要なし

審査が落ちにくい外商カードは?

外商カードは、いわゆるクレジットカードのゴールドカードになりますので外商カードはゴールドカードの審査とほぼ同じです。

なので「外商カードの審査内容」を気にするよりも、まずは審査してもらうところまで行くことが大切です。

外商カードはインビテーション制のため「申し込み方法」がクローズドになっていることが多いので調べるべきことは「自分でも外商カードに申し込みできる百貨店を探す」ことです♪

自分でも外商カードに申し込みできる百貨店を探す

わかりやすく言えば、インビテーションがなくても外商カードの申し込みが可能な百貨店を探せばいいのです♪

インビテーションがなくても外商カードの申し込みが可能な百貨店は大丸・松坂屋の「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」です♪

関連記事大丸松坂屋お得意様ゴールドカードとは?割引特典・年会費・ラウンジ・イベント・駐車場・ポイント還元・外商員について!!

現在はWEBから誰でも申し込みが可能となっています♪

私が外商カードの審査を受けたときは年収が1,000万円が基準と言われていましたが、現在の基準目安は「満20歳以上で安定した収入があり、社会的に信用を有する方」となっています!!

関連記事大丸松坂屋お得意様ゴールドカードをネット(WEB)で入会申し込み方法は?準備することや注意点を解説!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードをネット(WEB)で入会申し込み方法は?準備することや注意点を解説!

2022年2月19日

今は大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの場合、基準の厳しさがなくなっているため、1度審査に落ちてしまった人でもチャンスがあります♪

上記のチェックポイントを確認してWEBから申し込みをしてみてくださいね♪

くれぐれも記入漏れのないように気をつけてください♪

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA