百貨店が倒産・破産申請したら【友の会】ってどうなるの??【大沼の例】

【大沼】百貨店が倒産・破産申請したら【友の会】ってどうなるの??

百貨店が倒産破産したら積み立てている【友の会】ってどうなるのか??

「友の会」の会員である我が家では知っておくことが大切だと思いましたので、山形県の百貨店「大沼」が破綻した後の「友の会」の対応を今後のためにもわかりやすくわかりやすくまとめて記事にしてみました。




破産申請した百貨店「大沼」友の会の積立金・お買い物カードの還付

破綻した百貨店「大沼」の友の会の「積立金」または「お買い物カード」は指定された期間中に申請をすれば還付されると書いてあります。

必要な書類
  • 申出書
  • 還付を受ける権利を有することを証する書面

お買い物券をお持ちの場合

お買い物券(実物)・友の会会員証(原本、保有している場合)

※「お買い物券」及び「株式会社大沼友の会」の記載があること

積立金がある場合

友の会発行の領収書(すべての積み立て回数分)

  • 口座引き落としの場合は通帳の写し:口座名義人の記載がある箇所、友の会による引き落としの記録がある箇所(すべての積み立て回数分)
  • 本人確認のための公的証明書の写し:運転免許証、被保険者証 等

書類について

債権の申し出の入手方法は「大沼」の場合は【東北経済産業局】から郵送されているそうです。

書類が【東北経済産業局】から届いていない方は【東北経済産業局のホームページ】からもダウンロードできるようになっています。

【友の会】申出書で困った時

例外
  • 領収書・通帳・会員証を紛失した場合
  • 会員死亡により相続人が申し出た場合
  • 親族・知人からお買い物券を譲り受けた場合
  • 架空名義で会員登録していた場合
  • 住民登録と異なる住所の場合
  • 改姓の場合
上記のような場合があったとしても別紙に記入して申請できることになっているようです。

【大沼】の場合、「友の会」還付のスケジュール

債権の申出書には受付期間があります。期限が過ぎてしまうと無効になってしまうので注意が必要となります。

「大沼」の友の会については、2020年4月13日(月)から2020年6月30日(火)までとなっています。(郵送の場合は当日消印有効)

スケジュール一覧
  • 2020年4月13〜6月30日: 債権の申し出受付期間
  • 2020年7月頃:【東北経済産業局】による「申出書」の内容審査・仮配当表の作成・公示及び申出人への通知
  • 2020年8月頃:仮配当通知に対する意見の申出・意見書提出または意見聴取会への参加申し込み
  • 2020年9月から10月頃:東北経済産業局による意見聴取会開催、配当表の作成と公示申出人に対する証明証の発行
  • 2021年1月頃:「証明書」の受け取り
  • 2021年1月以降:【山形地方法務局】へ還付金の請求手続き(証明書を添付)及び還付金の受領

【大沼友の会】の資料2020/7時点

大沼友の会還付資料1

大沼友の会還付資料2

大沼友の会還付資料3

破産申請してしまった百貨店の友の会に関しては、還付をされますが還付されるまでの期間がとても長いです。

必要な書類や期限内までの「申出書」の提出などもあり少し面倒かもしれません。

今回「大沼」の申請で分かったのですが必要書類は、やはり友の会の会員であることの証明ができる原本や口座の明細が必要となっています。

友の会の会員であれば万が一のことを考えて日ごろから大切に書類を集めておきたいですね♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA