絶対読んでほしい!!無料で海外旅行保険がついている《クレカ特集》

海外に旅行する際、万が一、怪我をしたり・病気になり海外で手術そして入院しばければならない場合、どうしますか?

心配なのは「費用」だと思います。そんな万が一の心配を、今あなたのお財布にあるクレジットカードのおかげで保険金が受け取れるかもしれません。

条件をクリアすれば(もしくはしなくても)、万が一の時にお金がもらえることはご存知ですか?今回は、クレジットカードの隠れた「海外旅行保険」をご紹介します。損害死亡から、海外で事故にあったり怪我をした際の保証をご紹介したいと思います。

※カードブランド、一般かゴールドかによって保証内容が異なります。

※2019年 09月時点の情報です

 

実際私がもっているクレジットカードの海外旅行保険を公式サイトにて調べてみました。

 

ANA CARD To Me CARD JCBをご存知ですか?

公式サイトにて海外旅行保険を確認をしてみたところ・・

・損害死亡1000万

・救援者費用100万

がついています。治療費の保証はないようですね。

公式サイトで「ANA CARD」の海外旅行保険内容をいますぐ確認する。

 

 

TSUTAYA Tカードプラスではどうでしょうか。

→残念ながらTカードプラスに海外・国内旅行傷害保険は付帯されておりません。

海外旅行保険のためには必要とされないクレジットカードのようです。

公式サイトで「JCBのTSUTAYA Tカードプラス」の海外旅行保険内容をいますぐ確認する。

 

名鉄ミューズカード(MUFG CARD=三菱UFJニコス)はどうでしょうか。

→三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードなので

海外旅行保険が自動でついています!!出発前の手続きも不要です。

・損害死亡・後遺障害2000万

・海外旅行中の事故、怪我の治療費100万

・賠償責任2000万

・携行品破損・盗難を10万保証

公式サイトで「三菱UFJニコス」の海外旅行保険内容をいますぐ確認する。

 

 

ウィローカード マナカ(Wellow card manaca)はどうでしょうか。

カードブランドはオリコ(オリエントコーポレーション)ですので、

→海外旅行保険が自動でついています!!出発前の手続きも不要です。

・損害死亡2000万

・障害治療費用200万

・疾病治療費用200万

・携行品損害20万

・賠償責任2000万

・救援者費用200万

公式サイトで「オリコ」の海外旅行保険内容をいますぐ確認する。

 

 

最後に、楽天カードではどうでしょうか。

→海外旅行保険が自動でついています!!ただし利用条件あり!!

自宅からの出発空港までの(一部でもOK)電車・バス・タクシー代をカード決済していることor旅行代金をカード決済必須。

・損害死亡2000万

・障害治療費用200万

・疾病治療費用200万

・携行品損害20万

・賠償責任2000万

・救援者費用200万

公式サイトで「楽天カード」の海外旅行保険内容をいますぐ確認する。

 

これらのカードは全て一般カードでの保証内容です。ゴールドカードではありません。

 




 

【おまけ】

下記のようなローンカードは海外旅行保険がついていません。

三菱UFJニコス ローンカード

クレジットセゾン マネーカード

お金を借りたい時だけに利用するカードのことです。

 

マネパカードにも海外旅行保険がついておりません。

 

今後海外旅行に行かれる方はぜひ参考にしてください。万が一の時に知識があれば、お金が戻ってくるかもしれません。楽しい海外旅行の反面、予想していなかった自体で事故にあった際、クレジットカードの裏面の電話番号へかけて確認してみてください。※2019年09年時点の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA