ノリタケの森イオンモールへ名古屋駅からお散歩!徒歩でも近いよ〜!金時計から14分~15分くらいかな〜

ノリタケの森イオンモールへ名古屋駅からお散歩!徒歩でも近いよ〜!金時計から14分~15分くらいかな〜

2021年10月27日にオープンする「イオンモール名古屋ノリタケガーデン」へお散歩へいってきました♪

私がお散歩したときには駐輪場に自転車が多く止まっていましたので店舗のスタッフさんたちは品物を運搬したり研修をしたり忙しい時期になってきているのではないかと思います♪

最寄駅は地下鉄東山線「亀島駅」だけど名古屋駅からでも歩ける!

ノリタケの森は名古屋では観光名所となっています。 現在、公開されている公式ホームページで確認してみると

“アクセス”
  • 地下鉄東山線「亀島駅」・・・2番出口より徒歩6分
  • 名鉄名古屋本線「栄生駅」・・・徒歩10分
  • 名古屋駅・・・ルーセントアベニューL4出入り口より徒歩6分
  • 名古屋駅バスターミナル・・・徒歩12分
となっています。

名古屋駅のバスターミナルから徒歩12分と考えますとゲートタワーとJRタワーの間くらいなので、私の感覚で言えば「名古屋駅内の金時計からは徒歩14分~15分くらい」だと感じています。

YouTubeで参考になる歩きルートがありましたので拝借↓↓

※この動画は名古屋駅の金時計から地上のルートでノリタケの森まで歩いている動画となります。2倍速となっていますのでルートを事前確認したい人にはおすすめです。

地下鉄東山線「亀島駅」を利用するなら東改札口から2番出口へ!

画像引用元:名古屋交通局サイト

地下鉄東山線の「亀島駅」がノリタケの森イオンモールの一番近い「最寄り駅」となります。

亀島駅は「西改札口」と「東改札口」の2つにわかれており、東改札口でなければ2番出入口を使用することができません。

高畑方面行きの電車で亀島駅へいく場合には最後尾車両に乗っているとスムーズに改札へいくことができます。

反対に、藤が丘方面行きの電車で亀島駅へいく場合には先頭車両に乗っているとスムーズに改札へいくことができます。

名古屋駅→亀島駅まで乗車する場合は「高畑方面行」となりますので最後尾車両がよいことになります♪

2021年10月15日のノリタケの森イオンモールの様子

ノリタケの森といえばおしゃれな噴水と赤レンガ建築

※ノリタケの森の赤レンガ建築と6本煙突は2012年6月に名古屋市の認定地域建造物資産として認定を受けています♪

ノリタケの森の再開発を見守ってきた我が家!w

わが家は名古屋へ移住してきてからミッドランドスクエアで食事することを好んでいますのでミッドランドスクエアへ行く頻度は高いです♪さらに気晴らしに展望台へいくことも多いので 地上200mからの風景を何気に写しています♪

そんな時にノリタケの森方面で更地になっているところがあったため見つけた時から気になっていました♪

【2019年6月撮影↓】

2019年6月時点ではまだまだ草が生えている状態となっています。ミッドランドスクエア42階・エノテーカピンキオーリより撮影しました♪

【2020年6月撮影↓】

2020年6月時点ではイオンモールの基礎工事が始まっています♪スカイプロムナード(ミッドランドスクエア46階)から撮影♪

【2020年10月撮影↓】

2020年10月になるとイオンモールの建設が始まっていました♪スカイプロムナード(ミッドランドスクエア46階)から撮影♪

イオンモール名古屋ノリタケガーデンに期待!

我が家が名古屋へ移住してきた当初は観光スポットとしてノリタケの森を教えてもらいました♪ただノリタケの森を教えてもらえるのは嬉しいことなのですが、教えてもらう割には・・・名古屋出身の人や名古屋へ通勤している人たちはノリタケの森へ行ったことがない人が多いなぁ〜という印象でした。

観光スポットとなっていますが、地元民はわざわざ行く必要のないところ・・・?

確かに、地元住民からすれば観光スポットは観光客が行くところですので近寄らないかもしれません。しかし、せっかく名古屋駅の徒歩圏内にこのような緑あふれる場所があるのでお散歩しないのはもったいないと思っていたワケです!

でもでも!イオンモールができることにより人の集まり方は今までとは違いますね♪イオンモールでも他のイオンモールよりコンセプトが違うのでおしゃれな感じです♪

これは今後、期待しちゃいますね♪名古屋駅は中京圏の玄関です♪いつも新幹線で名古屋を通り過ぎているだけの人が、わざわざな名古屋で降りたくなるような街になっていくといいな〜って思います♪

では♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA