帝国データバンクから取材依頼きた!このタイミングってことは住宅ローンの関係あるんかな?w

帝国データバンクから取材依頼きた!このタイミングってことは住宅ローンの関係あるんかな?笑

帝国データバンクから取材依頼がきました!我が家は全株式を保有して運営している小規模企業のため「帝国データバンク」や「東京商工リサーチ」とは今まで無縁でした。

職種にもよるのかな?

「帝国データバンク」や「東京商工リサーチ」に情報を記載していなくても私の職種は特に問題なかったのですが、新型コロナウィルスが蔓延してからは初の赤字決算に転落。。。という悲しい事実があります。

そして、融資を受けてからは無借金経営から借金経営と変わりました。w

事業融資を受けてから早くも1年以上経過しています。元本も着実に返済しています。 一方で役員報酬は、○○%以上の減額・・・。事業を再構築中!!w

そんな中で住宅ローンを組む予定です。赤字決算があったため住宅ローンの対象外となった銀行もありますし、仮審査が通ったとしても最優遇金利を受けることができません。w

残念ながら、住宅ローンの希望額には届きません。w

現金一括にしようか、それとも頭金を多めに設定しようか、それともペアローンにしようか。。。

基本的に我が家は夫婦共にお互いの収入や貯金額・資産額を知りません。全くの別管理です!そのためペアローンは考えられません!w

最終的な決定権はどちらか1人になることが望ましいからです!さらに法人名義でも購入するつもりもありません。

とりあえず、住宅ローンが借りられる最大金額で提示される変動金利で仮審査を7つほど・・・そのうちの3つが本審査まで完了しています。

頭金を多めに出して、最優遇金利を取れることなく、住宅ローンの保証料もしくは手数料を払ってまで組むものなのか?と疑問になってしまいます。

そんな悩んでいるタイミングで会社のほうに帝国データバンクから取材依頼が届きました。まぁ数字の話ですよね・・・!

調べられてるな〜。。。

決算書は堂々で提示できます!と、なる内容までちょっと待って・・・と言いたい。

ちなみに、前期の決算が赤字になってしまっても直近の貸借対照表で改善している数字を説明すれば聞いてくれる銀行員はいますね!そのおかげで嬉しい優遇金利が提示された銀行がありました。

では♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA