マンションを買ったからCASBEE(キャスビー)建築環境評価について調べてみた。

CASBEEって知ってる?

CASBEE(キャスビー)とは建築環境総合性能評価システム(Comprehensive Assessment System for Built Environment Efficiency)のことです。

地球に優しい建物であるかが重要です。

Q : Quality (建築物の環境品質)

L : Load (建築物の環境負荷)

LR : Load Reduction (建築物の環境負荷低減性)

BEE : Built Environment Efficiency (建築物の環境効率)

「Sランク(素晴らしい)」から、「Aランク(大変良い)」「B+ランク(良い)」「B-ランク(やや劣る)」「Cランク(劣る)」という5段階の格付けです。

  • 住宅(評価ランク:S)
  • 住宅(評価ランク:A)
  • 住宅(評価ランク:B+)
  • 住宅(評価ランク:B-)
  • 住宅(評価ランク:C)

届出統計(令和2年度)

名古屋市の公式ホームページをみてみると住宅の届出が多く、評価は「B+」が圧倒的に多かったです!

最も評価の高い「S」はほとんどないのですね。お住まいのホームページで確認してみてください。

(名古屋市公式ホームページより引用)

環境のメリット

「継続可能な(サスティナブル)」住宅であることが住宅を決める一つの理由にされている方もいるのではないでしょうか。

CASBEEあいちでは、省エネ・環境負荷の少ない資機材使用し、環境を配慮されている建物を評価しています。

私たちのメリット

金利優遇

戸建ての方は、下記の条件の方には届け出を出し、評価を受けることによって、補助金がもらえる可能性があります。

CASBEEあいちでは、下記の金融機関で金利優遇が受けられる可能性がありますので、下記の金融機関で住宅ローンを借りる予定の方は一度問い合わせてみてください。

(愛知県公式ホームページより引用)

電気代が安い

住宅評価が高いと、冷暖房の効率が上がるので、結果的に電気代が安くなるのではないでしょうか。

環境の品質・性能を総合的に評価して格付けるシステムだからこそ、音環境・光 視環境、換気性能など住み心地を建物で比較できることは私たちが住宅を選ぶ上で参考になりますよね。

マンションを検討している方は名古屋市ホームページで誰でも見れますのでみてみてください。

補助金が出る

実際、新築のマンションなどでも CASBEE による評価を前面に出して、地方自治体によっては高評価のプロジェクトに補助金を出すこともあるようです。

評価基準が高く、まだまだ優遇策が少なく感じます。購入を検討しているマンションをCASBEEで比較して、検討ができるのは良いと思うのですが・・今後に期待していきたいですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA