大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの審査難易度は?外商カードのステータスについて!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの審査難易度は?外商カードのステータスについて!

デパート・百貨店の外商カードを持つには、「何通りかの方法がある」と別の記事でも紹介していますがどこの百貨店・デパートも審査基準となる「年収」の基準が高いことが申し込みを見送る1つの原因だと思います。

デパート・百貨店の外商カードで最も一般認識されている入会方法は「百貨店」もしくは「カード会社」から「インビテーション」がくることでしょう。

ただ、インビテーションは百貨店が発行するクレジットカードで購入実績を作っていることが条件になります。

百貨店が発行するクレジットカードを作っていない方であれば窓口で自ら申し込むこともできますが、百貨店が発行するクレジットカードすら作っていない方は「百貨店の外商カード」をどこの窓口で申し込めばいいのかわからないクローズドな状況が長年続いていました。

しかし、このイメージをを脱するために大丸松坂屋百貨店が外商カードの審査や申し込み方法をリニューアルさせました!

大丸松坂屋百貨店の外商カードとなる「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」は2021年1月にリニューアルしてから外商の対象となる人を広げる戦略に変更し、2021年11月からは「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」のオンライン申込が開始されWEBで申込ができるようになりました!

そのため、大丸松坂屋百貨店の外商カードとなる「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」は発行する難易度がかなり改善されたことになります。

関連記事百貨店・デパートの外商顧客になるには?条件や入り方は?外商で実際に受けているサービスや特典をブログで紹介!

百貨店・デパートの外商顧客になるには?条件や入り方は?外商で実際に受けているサービスや特典をブログで紹介!

2022年11月2日

難易度が低くなった外商カード!?大丸松坂屋お得意様ゴールドカードとは?

従来の外商カードは最低でも年収1,000万円以上ある方が対象といわれ、「格の高い百貨店」や「中核店舗」での外商顧客になりたければ年収1,500万円または年収2,000万円以上が審査基準とも言われることがありました。 ← 実際のところは分かりません。

とにかく、審査基準(年収・職業・年齢など)や入会方法(インビテーション・紹介・窓口申し込みなど)が、一般会員が目にするホームページで、どこにも明確に記載されていないものが百貨店の外商カードです。

しかし、大丸松坂屋百貨店の外商カードとなる「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」はリニューアルされてから審査基準も申込方法も変わりました♪

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの「公式サイト」は検索すれば出てくるようになりましたし、公式サイトから直接「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」のWEB申し込みができるようになりました♪

【改善された項目】

審査基準 年収1000万円以上? 20歳以上の日本在住で安定した収入がある方
申込方法 インビテーション オンライン(WEB)
年会費 実質無料 11,000円(税込)
ポイント制度(QIRA) なし あり

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの詳細は別の記事で紹介していますので参考にしてください♪

参考記事大丸松坂屋お得意様ゴールドカードとは?割引特典・年会費・ラウンジ・イベント・駐車場・ポイント還元・外商員・付帯保険について!!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードとは?優待割引・年会費・ラウンジ・イベント・駐車場・ポイント還元・外商員・付帯保険について!!

2022年11月7日

大きな違いといえば「審査基準」「申込方法」です!!

特に審査基準は明確に言及されていませんが、一昔前では年収1,000万円以上などのある程度の年収が基準となっていたイメージですが、現在は「安定した収入がある方」へ変更されています。

そして、驚くべきことに「20歳以上の日本在住で安定した収入がある方」となる審査基準は「一般的なクレジットカード」と同等の基準になっていることです。

裏返せば、一般企業に勤めている会社員の方であれば「過去に支払いの滞納・延滞」がなければ審査が通過すると思ってよいほどの基準ですので難易度がかなり下がっていると思いませんか??

そのことにより、誰でも申し込みができて審査基準が下がっているため外商カードに「ステータス」を求める人はしっくりこないかもしれません。

クローズド&難易度が高い=ステータスが高い??

百貨店も今の時代に合わせるために変化をしている最中です。ネット調べれば情報が出てくる時代です。しかし、外商サービスは「普通の人では知ることのできないサービス」が山ほどありました。

知らないものを欲しがる人はいない!というように、

ネットやSNSが普及して事前に情報が開示されていることが当たり前の世の中になりつつある中で「外商サービス」もサービスを公開するようになってきました。

その先駆けとなっている外商カードこそが「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」だと思います。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの公式サイトで公開されている外商サービスをまとめてみました。

“外商サービス一覧”
  • 優待割引
  • お得意様イベント招待
  • 駐車場サービス
  • コンシェルジュサービス
  • 店舗ラウンジサービス
  • 空港ラウンジサービス

など

このブログでも筆者が実際に使ってよかった「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」のサービスを紹介していますが、百貨店を使う頻度が多い人や年に1回はブランド品を買う人ならお得で楽しめるサービスが整っています。

関連記事大丸松坂屋お得意様ゴールドカード会員になって1年経過!!外商カードを使って感じたことを口コミ・レビュー

関連記事【口コミ】大丸松坂屋お得意様ゴールドカード2年レビュー!買ってよかったものやサービスがよかったもの!

今は外商カードの難易度やステータスは求めない!?

百貨店は「ひと昔前のイメージのまま変わっていない」と感じている方も多いと思います。でも百貨店の店舗にも専門店が多くなってきていたり、少しでも若い人が楽しめるような売場をつくるように変化しています。

「百貨店 = 高い」と思っている人も多いと思います。正直なところ、我が家も「百貨店 = 高い」と思っていた1人です。

しかし、確かに普通よりは価格が高いかもしれませんが、百貨店が用意してくれている制度をうまく活用することができれば「コスパの良い品物」は多いです♪

百貨店は「価格」でなく「価値」を感じることができますので、より多くの世代に活用してもらいたいと思っています♪

今から「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」に入会する人であれば「外商員が家に商品を売りに来る」ことはないと思って良いです。

大丸松坂屋百貨店の外商員はこちらから「お問合せ」や「要望」を伝えれば動いてくれますが、アクションを起こさなければ基本的に関わることはありません。

もちろん外商顧客のイベントに顔を出せば挨拶されますしイベント中は買い物のアテンドしてくれますが、イベントに出たからといって何か買わないと帰れないなんて雰囲気はありません!w

これこそ、気軽に外商顧客になれる「新基準」の外商カードなのではないかと思っています♪

「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」の公開されているサービスをみて、少しでも興味があれば「新基準」の外商カードに申し込んでみてはいかがでしょう。きっと百貨店の外商サービスのイメージが変わると思います♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA