【大丸・松坂屋】は株主優待と友の会の併用ができない!

【大丸・松坂屋】は株主優待と友の会の併用ができない!

百貨店の【大丸・松坂屋】で買い物する人であれば「株主優待」を使う人と「友の会」を使う人と「大丸松坂屋クレジットカード」を使う人などなど百貨店ではお得な使い方がいろいろあります♪♪

最近はネット証券が盛んになっているため、上場企業である【百貨店】の株を手軽に売買でき株を保有できるためすることがでるため株主になることも簡単です♪

【大丸・松坂屋】は「J.フロント リテイリング」という会社で株を買えますね♪

100株でも「株主優待10%OFFカード」がもらえますのでとても魅力な株主優待で人気となっています♪

ただ株式は株価の変動がありリスクがあると言われがちです!一方で百貨店の「友の会」であればボーナスが変動するリスクがありませんので

こちらも一定の層にはとても人気が高い金融商品となっています♪

大丸松坂屋が「株主優待」と「友の会」を併用できたのは2019年3月まで

百貨店を使いこなす人の中には「株主優待」と「友の会」を併用して使い、かなりお得に買い物することができる「技」を使っている人がいます!

  • 株主優待割引で10%オフ
  • 友の会で実質 約5%オフ

「株主優待割引」と「友の会」を併用することにより約15%ほどの割引で商品を購入することができると言う「技」がありました♪

しかし大丸松坂屋が発表した規約変更により2019年3月をもちまして「株主優待」での割引後に「友の会お買い物カード」での支払いができなくなってしまいました。。

これにより株主優待10%オフカードで割引を受けた場合は「現金」「ギフトカード」「大丸松坂屋クレジットカード」での支払いしかできず、

株主優待割引を受けた後に大丸松坂屋クレジットカードで支払ったとしてもポイントは付与対象外となっています!

さらに「友の会」に関しましても株主優待割引やポイント付与等と併用でができないために「友の会」は単体で使うことになりましたね。




それでも「株主優待」と「友の会」の魅力はある??

もちろん「株主優待」と「友の会」が併用できなくなったとしても

Jフロントリテイリングの「株」を買うことや「友の会」に入会することにはとても魅力があります♪

株主優待だけじゃない配当金がある

株主優待は10%の割引だけではなく株の取得による配当金があります♪

1株あたり36円(2020/7現在)もらえますので、株主優待カードをもらいながら配当金を受け取ることができますので

株式を保有しているだけでもとても魅力になっています♪

ただ業績悪化により配当金がなくなることもありますが、大丸松坂屋を日常的に使っている方からすれば株主優待の10%割引の方が魅力と言えるでしょう♪

さらに株主優待カードには「大丸」「松坂屋」「パルコ」などで開催される「有料文化催事」無料で入場できる特典が付いています♪

興味がある方は株主優待でお買い物を楽しんでもいいかもしれませんね♪

友の会は積み立てだけではない

友の会は入会すると毎月一定額を積み立てをして満期が来るとボーナスがもらえて「お買い物カード」として使えると言う特典がありますが、

この特典以外にもさらなる特典があります♪

各店舗で決められた「優待」があり、友の会会員証の提示だけで「レンタル料が20%割引」になったり

大丸ミュージアムで優待価格が受けたれたり、サービスの割引やサービスの延長特典などが優待として用意されています♪

これらのことから、友の会も積み立てのボーナスだけではなく「優待」をうまく使いこなして賢くお得に楽しめるようになっています♪

百貨店で株主優待と友の会が併用できるのは高島屋だけ

ただし、やっぱり「株主優待」と「友の会」の併用ができると商品の割引率がアップしますのでできることなら併用して使いたいですよね♪

「株主優待」と「友の会」が併用できる百貨店は今や高島屋だけしかありません!!

本当に上手く活用したいと思うのであれば高島屋の「株主優待」と「友の会」を併用することをお勧めいたします♪

【2021/3更新】高島屋の株主優待とローズサークル(友の会)の併用は最強説♪【私の口コミ】

2021年3月16日

【大丸・松坂屋】で最もお得なお買い物方法は??

大丸・松坂屋では「株主優待」もしくは「友の会」または「大丸松坂屋クレジットカード」を単体で使う中で

店舗での商品を最もお得に買う方法はクレジットカードになります!

クレジットカードとはいっても「大丸・松坂屋お得意様ゴールドカード」で不定期に開催される「優待アップ」でお買い物をすることが大丸松坂屋では最もお得にお買い物できることになります♪

【大丸・松坂屋】お得意様ゴールドカード(外商)の審査が通りました!!【基準は年収1000万円??】

2019年10月24日

「大丸・松坂屋お得意様ゴールドカード」は入会時に審査があり年間の購入実績が翌年に反映されるため

ある程度、大丸・松坂屋で購入する人が対象になります。

年間700,000円以上「大丸・松坂屋」でお買い物すれば10%割引が受けられます♪

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの初年度は購入実績関係なく10%割引が受けられます♪

さらに優待アップ時では+3%上乗せして割引されますので、13%割引で商品が購入できることになります♪

株主優待と友の会の併用は約15%ですが、併用ができない今となってはお得意様ゴールドカードの優待アップでの13%割引が最もお得に買い物ができますので

お得意様ゴールドカードに興味がある方はぜひ審査を受けてみることをおすすめします♪

ただし、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードでは「食料品」は基本的に1%の割引しかありませんので、デパ地下でのお買い物が多い方には

「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」ではなく「Jフロントリテイリング」株主優待割引カードをおすすめします♪

ぜひぜひ大丸・松坂屋でのお買い物楽しみましょう♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA