大丸松坂屋の株主優待と外商カードを併用して10%割引適用範囲を拡大!

本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

J.フロントリテイリング株主様ご優待カードと外商カードを併用して10%割引適用範囲を拡大!

大丸松坂屋株主優待カード(J.フロントリテイリング株主様ご優待カード)は、大丸松坂屋お得意様ゴールドカード(外商カード)と違ったメリットがあります♪

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを使いながら大丸松坂屋(J.フロントリテイリング株式会社)の株主として、株主優待カードを併用することで割引メリットをさらに活かすことができます。

関連記事大丸松坂屋お得意様ゴールドカードとは?割引特典・年会費・ラウンジ・イベント・駐車場・ポイント還元・外商員について!!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードとは?優待割引・年会費・ラウンジ・イベント・駐車場・ポイント還元・外商員・付帯保険について!!

2024年5月3日

我が家は、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードで「割引率が下がってしまう商品」を、株主優待カードの10%割引で補うためにJ.フロントリテイリング株式会社の株主になり株主優待カードをゲットしました♪

まずは 大丸松坂屋の株主優待カードについての詳細をまとめます♪

大丸松坂屋の株主優待割引が使える店舗

Screenshot

大丸の店舗

  • 大丸心斎橋店
  • 大丸梅田店
  • 大丸東京店
  • 大丸京都店
  • 大丸神戸店
  • 大丸須磨店
  • 大丸芦屋店
  • 大丸札幌店
  • 大丸下関店
  • 博多大丸福岡天神店 ※
  • 高知大丸 ※

松坂屋の店舗

  • 松坂屋名古屋店
  • 松坂屋上野店
  • 松坂屋静岡店
  • 松坂屋高槻店

※印の「 博多大丸福岡天神店」「高知大丸」は直営店ではありません。




株の保有数による10%割引優待の限度額一覧(税込)

2月末に権利確定した場合の株数 3年未満 3年以上
100株〜500株未満 50万円 150万円
500株〜1000株未満 100万円 200万円
1000株〜2000株未満 200万円 300万円
2000株〜3000株未満 300万円 400万円
3000株〜4000株未満 400万円 500万円
4000株以上〜 500万円 600万円

 

10%割引後に使える決済方法は??

【直営店と博多大丸福岡天神店の場合】

  • 現金
  • 大丸松坂屋お得意様ゴールドカード
  • 大丸松坂屋ゴールドカード
  • 大丸松坂屋カード
  • さくらパンダカード
  • 博多大丸カード
  • 全国百貨店共通商品券
  • 百貨店ギフトカード
  • (株)大丸松坂屋百貨店および関係百貨店が独自に発行する商品券・ギフトカード
  • 他社発行クレジットギフト券

 

【大丸下関で使える決済方法】

  • 現金
  • 全国百貨店共通商品券
  • 百貨店ギフトカード
  • (株)大丸松坂屋百貨店および関係百貨店が独自に発行する商品券・ギフトカード
  • 他社発行クレジットギフト券
  • 下関大丸お得意様カード

 

【高知大丸で使える決済方法】

  • 現金
  • 大丸松坂屋お得意様ゴールドカード
  • 高知大丸ウィングカードプライム
  • 高知大丸お得意様クレジットカード
  • 全国百貨店共通商品券
  • 百貨店ギフトカード
  • (株)大丸松坂屋百貨店および関係百貨店が独自に発行する商品券・ギフトカード
  • 他社発行クレジットギフト券

優待割対象外となっているもの

大丸・松坂屋の株主優待カードで割引が「対象となっているモノ」「対象外となっているモノ」は別の記事でまとめてありますので参考にしてください♪

【最新版】大丸松坂屋の株主優待カード10%割引対象品・除外ブランドをまとめてみた♪

2024年5月19日

株主優待割引と外商優待を併用&使い分け!

まず、大丸松坂屋の株主優待カードで10%割引された後に 大丸松坂屋お得意様ゴールドカードで支払えるポイントは抑えておきましょう。

さらに、「株主優待カードで割引が適用されないブランドや商品」は、ほとんどが大丸松坂屋お得意様ゴールドカードでも割引対象外となっています。

これらを考慮しながら、株主カードと外商カードを「使い分け」をしていくことで併用するメリットが出てきます♪♪

食品・惣菜・お菓子は株主優待を使う

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードで惣菜・お菓子を買った場合。

↑大丸松坂屋お得意様ゴールドカードでは「食料品」に分類されるものは1%割引となっています。

しかし、大丸松坂屋の株主優待カードであれば10%割引が適用されるため、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードよりも断然メリットがあります♪

株主優待カード10%割引で惣菜・お菓子を買った場合。

ちなみに、株主優待カードで10%割引を受けた場合は、食料品に適用される大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの外商優待1%割引は併用されません。

セール品も株主優待を使う

セール品につきましては、大丸松坂屋お得意様ゴールドカード優待の場合は「セール価格より1%割引」となります。

大丸松坂屋の株主優待カードの場合は「セール価格よりさらに10%割引」が適用されますので大丸松坂屋お得意様ゴールドカードより株主優待カードがお得になります。

関連記事大丸松坂屋の店舗で福袋&セール品を株主優待カードでさらに10%OFFで買ってみた!

大丸松坂屋の店舗で福袋&セール品を株主優待カードでさらに10%OFFで買ってみた!

2023年1月8日

※カード会員限定の割引優待会などは、株主優待割引は適用されません。

レストラン&喫茶も株主優待カードなら10%割引

2023年6月1日よりレストラン・喫茶も株主優待カードで割引が可能となりました。

以前は、株主優待カードで割引が使えない規約でしたので、レストランと喫茶の場合は「お得意様ゴールドカードで1%割引」を受けるほうがメリットがありました。

さらに以前は、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの1%割引よりも「レストラン・喫茶でポイント消化」することもおすすめしていましたが、株主優待カードで割引が可能な場合は絶対に株主優待カードで割引を受けた方が良いです♪

関連記事【最新版】大丸松坂屋の株主優待カード10%割引対象品・除外ブランドをまとめてみた♪

【最新版】大丸松坂屋の株主優待カード10%割引対象品・除外ブランドをまとめてみた♪

2024年5月19日

株主割引後に、大丸松坂屋カードで決済してもQIRA(キラ)ポイントは付与される

株主優待カードで10%の割引を受けた後に「大丸松坂屋カード」「大丸松坂屋ゴールドカード」「大丸松坂屋お得意様ゴールドカード」で、お支払いをすれば100円(税込)で0.5ポイント〜1ポイントのQIRA(キラ)ポイントが貯まります♪

大丸松坂屋カード 200円(税込)で1ポイント (0.5%)
大丸松坂屋ゴールドカード 100円(税込)で1ポイント (1%)
大丸松坂屋お得意様ゴールドカード 100円(税込)で1ポイント (1%)

大丸松坂屋の株主優待カードを利用するのであれば、上記のクレジットカードで決済をして「キラポイント」をしっかり貯めていきましょう!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードと大丸松坂屋ゴールドカードの場合は、年間150万円以上(税込)のクレジット決済をすると、ボーナスとして5,000ポイントのサンクスポイントもらえます。

株主優待カードで10%割引後でも、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードで決済すれば年間豪合計決済額に累積されますので「サンクスポイント」を貰うためにも頭に入れておきましょう♪

関連記事大丸松坂屋カード2種類のポイント制度まとめ解説!大丸松坂屋ポイント&QIRAポイント!

大丸松坂屋カード2種類のポイント制度まとめ解説!大丸松坂屋ポイント&QIRAポイント!

2022年5月18日

年間お買い物購入実績にも加算される!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは、年間のお買い物購入実績により翌年の割引率が決まります。

そのため、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードを持っているなら年間で70万円(税込)はクリアしたいお買い物額です。

では、株主優待カードの10%割引でお買い物したものは年間のお買い物購入実績に加算されるの?と疑問に思う人もいるかもしれません。

結論は、お買い物購入実績に加算されます!!!

そのためには、必ず大丸松坂屋お得意様ゴールドカードでクレジット決済してください♪

まとめ

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードよりも大丸松坂屋株主優待カードの割引を受けるメリットが大きいモノは「レストラン・喫茶・食料品・惣菜・お菓子」と年2回行われるクリアランスセールなどの「セール品」です。

そして、株主優待カードで10%割引を受けた後は、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードでクレジット決済をして「キラポイント」をゲットすることです♪

「レストラン・喫茶・食料品・惣菜・お菓子」と、年2回行われるクリアランスセールなどの「セール品」以外は、大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの10%割引を受けた方がお得となります♪

特に優待アップのタイミングでお買い物すると最大11%割引で購入できます♪

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードと大丸松坂屋株主優待カードをうまく使い分けてお得にお買い物してくださいね♪

関連記事大丸松坂屋の外商カードと株主優待カードはどっちがいい?割引対象品と除外品を比較してまとめてみた!

大丸松坂屋の外商カードと株主優待カードはどっちがいい?割引対象品と除外品を比較してまとめてみた!

2023年5月26日

万が一この記事の情報が間違っている場合はコメントをいただければ幸いです。

では♪




筆者が愛用中のカードをご紹介♪♪入会キャンペーンやってるよ♪♪

8 件のコメント

  • 大松様
    いつもコメントありがとうございます!
    レストラン・喫茶の一部除外が気になります!私も情報を追加していきますのでご協力お願いしたいです。
    松坂屋豊田店・・・w。指摘ありがとうございます。修正します。

  • こんばんは。

    今期からレストラン、喫茶も株主優待の対象になったことはインパクト大きいですね!
    Jフロントグループの気合いが感じられます。(笑)

    ただ、一部除外があるというのが気になりますね。
    案内文を読んでも、どこにも除外店舗の記載がないので、店頭で都度確認するしかなさそうですね。
    主さんはもちろん、読者の皆さんで情報を集めていくしかなさそうです。
    私も何か情報があれば書き込みますね。

    ちなみに、リストの松坂屋豊田店はもうありませんよ~。(笑)

  • 大松様
    いつもコメントありがとうございます。

    博多大丸福岡天神店はお得意様ゴールドカードが使えないのですね・・・。ビックリです!!
    博多大丸福岡天神店は特殊なんですよね。直営店と制度を統一してほしいと思ってしまいますね。

    早速、松坂屋名古屋店のお得意様サロンにいってきました♪別に記事で公開したのを呼んでくださったのですね!
    リニューアル前のサロンを知ってるからこそ、リニューアル後のサロンは好印象でした♪
    でも、やはり大丸神戸店のラウンジは気になりますね!
    いろいろ知っている大松様がお気に入りというほどですので、さらに大丸神戸店のラウンジへいってみたい気持ちになりました!w

  • こんにちは。
    いつも楽しいブログをありがとうございます。

    早速ですが、一つ気付いた点をお知らせします。
    株主優待での買い物の際に利用できるクレジットカードですが、博多大丸福岡天神店では、残念ながらお得意様ゴールドカードは使えません。

    毎年、株主優待カードが送付される案内文に記載されているのですが、なぜかお得意様ゴールドカードは対象外なんですよね。別法人だからだと思いますが、一般の大丸松坂屋カード(ゴールドカード含む)が利用できるのですから、お得意様ゴールドカードも同じ扱いにして頂きたいところです。

    全く話は変わりますが、松坂屋名古屋店のお得意様サロンに行かれたのですね。
    私も情報は入手していましたが、早速のご報告ありがとうございました。なかなか良さそうな感じですね。是非私も訪ねてみたいと思います。

    ちなみに私の一番のお気に入りは、やはり大丸神戸店のラウンジです。
    ここは広さ、雰囲気とも申し分ないですね。
    神戸へお越しの際は、是非お立ち寄りください。(大丸の回し者ではありませんが。(笑))

  • 大松様
    今回は本当にありがとうございました。
    いつもブログを読んでくださって嬉しいです。
    百貨店の「一部割引除外商品」「詳しくは売り場係員にお尋ねください」など、事前に知っておくとよい情報を明確にしたいと思っています。
    今後ともお手伝い頂ければ嬉しい限りでございます。

  • 早速のコメント返信と、記事の修正、ありがとうございました。

    今回は私の経験をお伝えしただけですが、ブログでは、非常に豊富な情報量に驚くと共に、毎回大変興味深く読ませて頂いております。

    私も何か追加情報などがありましたら、改めて書き込まさせて頂きますね。
    どうぞよろしくお願いいたします。

  • 大松様
    初めまして。コメントありがとうございます。
    そうなんですね!!恥ずかしながら、、我が家はほとんど料理をしないため食品集中レジで買い物したことがなく上記の内容は認識していませんでした。。。
    正直なところ大丸梅田、心斎橋、東京、松坂屋名古屋で惣菜を買った経験がありますが、株主優待カードとお得意様カードはどこの店舗も同じように使えていましたので株主優待では食品全般が割引可能だと思っていました。
    振り返れば、全て個別店舗での支払いしか経験したことがなく状況確認できていませんでした。

    本日、松坂屋に電話で確認したところ、「食品の割引(値引き品)は株主割引が適用されない」とのことでした。
    お買い物した経験がない売り場ですので、電話だけではうまく理解ができませんでしたが、大松様のおっしゃる通り「食品集中レジの売場」が除外されるのだと思います。

    記事を修正しますね。情報ありがとうございます。

  • 初めまして。
    いつも楽しく拝見させて頂いております。ありがとうございます。

    早速ですが株主優待の話。
    私も大丸松坂屋各店舗において、主に食料品売場で優待を利用しておりますが、割引対象はなかなか複雑なようです。

    よく利用する梅田店では、デパ地下の専門店(焼鳥や豚まんやパン屋など)は、基本的にどのような場合でも株主割引が適用されます。

    一方、地下二階の集中レジの売場(野菜や鮮魚など)での買い物の場合、割引品(閉店間際の半額セールなど)については株主割引が適用されません。
    これは、京都店や神戸店でも同じ扱いを確認済です。お得意様の1%引きだけになります。

    なので、同じデパ地下でも、株主優待が適用されるかどうか、売場と割引の状況によって異なるので要注意ですね。

    私の認識では、食品集中レジの売場は、セール品の株主割引が適用されず、個別店舗のレジにおいては、セール品でも株主割引が適用されます。
    これは、関西地区各店舗(梅田、心斎橋、京都、神戸)で、何度も確認済みです。

    松坂屋名古屋店は、扱いが異なるのでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA