【ひらまつ】オンラインで注文したフランス銘醸地赤ワイン5本セットが届いたよ!

【ひらまつ】オンラインで注文したフランス銘醸地赤ワイン5本セットが届いたよ!

ひらまつの株主である我が家では株主優待を使うと「ひらまつオンライン」では20%割引でワインを買うことができます♪

今回は期間限定セットである「ソムリエ厳選!!フランス銘醸地赤ワイン5本セット」を注文しました♪

注文した商品が無事届きましたのでブログでまとめていきたいと思います♪

今回注文したワインセットの価格・値段

定価: 35,500 円(税込)となりますが株主優待を使える私は20%オフになり28,400円となります♪

さらに今回はウィルス感染の事態で2000ポイント付与がありましたので早速2000ポイントを使わせて頂きました♪

合計金額が26,400円(税込)で購入することができました♪

こちらがお買い上げ明細です。




フランス銘醸地赤ワイン5本セットを開封♪

オープン♪

ワインはクール便で届き5本の瓶同士が当たらないようにしっかり区切られた箱できます♪

ジュヴレ シャンベルタン 1級畑 レ カズティエ 2009 «フェヴレイ»

 

ジュヴレ シャンベルタンが、ブルゴーニュ地方だけでなくフランスを代表するワインであることは、誰もが認めるところでありますが、この1級畑レ・カズティエは、その恵まれた立地条件から高品質のワインを作り出す、数あるジュヴレシャンベルタンの畑のなかでも代表格な存在であります。また、生産者のフェヴレイは、初代ピエール・フェヴレイ氏により1825年に創立され、代々家族で経営されており、現代ではブルゴーニュの中でもトップクラスの地位を確立しています。

【お薦めのお料理】
ブルゴーニュの郷土料理、ブッフ・ブルギニョン(牛肉の赤ワイン煮込み)やコック・オ・ヴァン(鶏肉の赤ワイン煮込み)は間違いなく相性が良いです。またブルゴーニュ産のチーズ(ウォッシュタイプのエポワス、フレッシュタイプのブリヤ・サヴァラン)とのお供としても楽しいです。また、和食の場合はカツオのたたきや赤身の寿司、すき焼き、赤味噌を聞かせた豚肉料理などとの相性がよろしいです。

ひらまつ公式サイトより引用:https://www.hiramatsu-online.jp/

 

 

シャトー ラ ラギューヌ 2006

 

メドック格付け第3級のオー・メドック、リュドン村に位置するシャトーで、16世紀から存在している長い歴史を持ちます。ララギューヌが持つその味わいは、熟成に使用するオーク樽の重厚感ある風味が、ワインそのものに加わることで、骨格のしっかりしたワインとなっております。程よい年月を経過したことで、熟成したまろやかな口当たりを感じるバランスの良いワインです。

【お薦めのお料理】
熟成したボルドーワインとは、同様に熟成して旨味がしっかりしたお肉との相性が良いです。例えば、近年ショップで見かける「熟成ハム」を、ご自宅でこんがりとソテーしたお料理。また、お肉料理の中でも、赤身肉を炭火焼の調理に、ワインやクリーム等濃厚なソースで仕上げた、フランス料理の定番スタイルのお皿との相性も良いです。

ひらまつ公式サイトより引用:https://www.hiramatsu-online.jp/

 

コート ロティ ブロンド デュ セニュール 2008 «ジョルジュ・ヴェルネイ»


大都市リヨンのすぐ南、コート・デュ・ローヌ地方の中でも最北端に位置しているコート・ロティ。コート・デュ・ローヌ北部というのは、シラー種ワインを主としている地で知られていますが、その中でもコート・ロティはトップクラスのワインを生み出している銘醸地です。コート・ロティとは、「ローストされたように熱い丘」という意味です。その名の通り、温暖な大陸気候に属し、東南~南を向いた急斜面の畑が広がり、太陽の光をたっぷりと浴びる様にぶどうを栽培しています。
今回ご紹介している『コート・ブロンド』は機械での作業が不可能なほど起伏のある立地であるため、作業は人の手で丁寧に行われます。豊かな果実味とブラックオリーブやペッパーの香りを感じるシラー種に加え、少量の白ぶどうヴィオニエ種がブレンドされているため、フローラルな香りやミネラル感が加わり、余韻まで長く楽しめる味わいとなっております。2008年は芳醇な果実の風味が楽しめ、今からの長い熟成も可能です。

【お薦めのお料理】
冬の定番お肉料理ジビエとの相性の良さが定番ですが、秋の充実した食材とのお供にも是非。味付けのしっかりしたお料理、仔羊、鴨肉のような、鉄分を感じさせるようなお肉のロースト、少しスパイシーさを加えた豚肉、鶏肉の定番お肉のお料理ともお楽しみ頂けます。

ひらまつ公式サイトより引用:https://www.hiramatsu-online.jp/

 

 

ソミュール シャンピニー ラ マルジナル 2011 ≪ロッシュ・ヌーヴ≫

 

「フランスの庭」とも呼ばれるロワール地方。フランスの中央部から西に向かって約1000㎞続くロワール河周辺には、王侯貴族が所有していた古城が点在し、観光地として世界中で大人気です。河沿いにはワインの銘醸地が広がり、大自然の中でワインが造られています。
ボルドーのワイン生産者の家系で育った現当主のティエリー ジェルマン氏は、ロワールに移り、ワイン作りを始めました。その当時はまだ主流では無かったビオディナミ農法を取り入れ、フランス国内はもちろん世界中で注目を浴びている造り手です。
ラ マルジナルは優良年にのみ生産される特別な銘柄。カベルネ・フラン特有の野イチゴやスミレのような香りが感じられ、味わいは果実味と程よい渋みのバランスがお楽しみいただけます。

【お薦めのお料理】
タイムを利かせた仔羊のロースト、鶏肉のトマト煮込み、焼き目を付けるように焼いたハムやソーセージによく合います。黒胡椒を多めに振ったボロネーゼにも意外と合うのでお薦めです。

ひらまつ公式サイトより引用:https://www.hiramatsu-online.jp/

 

シャトー・モンテュス キュヴェ プレステージ 2002 «アラン・ブリュモン»

 

フランス南西地区、マディランを代表する名醸造家アラン・ブリュモン氏が手がけるワイン。マディランはフランスで最も古いブドウの栽培地域の一つで、無名だったこの地のワインを世界レベルにまで到達させたのが、アラン・ブリュモン氏です。モンテュスは、ぶどう畑の中でも最高のぶどうのみを厳選して作られたワインです。色濃く、力強いワインを生み出すぶどう品種タナ100%使用に加え、熟成にはワインにより一層の深みを与える新樽を100%使用。さらには、2002年という恵まれた年、そして長年の熟成期間がもらたす滑らかなさにより、豊かで深みのある味わいをお楽しみいただけます。

ひらまつレストランでも、特別な存在としてワインリストに掲載しており、「とっておきの機会」にご来店頂いたお客様にはぴったりのワインとして、ソムリエも大変重宝しております。

【お薦めのお料理】
フォアグラのソテー、牛肉のロースト 赤ワインソース、ジビエ料理には最適です。チーズはブルータイプのロックフォールの様な香りがしっかりとしたチーズと合わせてお楽しみください。

ひらまつ公式サイトより引用:https://www.hiramatsu-online.jp/

 

上記のソムリエ厳選の5本セットを自宅で楽しんでいこうと思います♪

ワインと合わせた料理を作ったときには写真を掲載していきたいと思いますのでぜひ見に来てくださいね♪

私のように「ひらまつ」の株主優待を使ってワインを買った方で「これがオススメだよ!」とワインを知っている方がいましたらぜひコメントいただけると幸いです♪

では♪ワインが好きだけどワインに詳しくない素人がワインを楽しむためにワインを購入したブログでした♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA