【いつ到着?】ちょっと遅い?高島屋の株主優待カードが届いたよ!優待内容を開封レビュー!

【いつ到着?】高島屋の株主優待カードが届いたよ!優待内容を開封レビュー!

2021年2月末に権利確定をした500株分の高島屋の株主優待カードが届きましたので早速開封レビューしていきます♪

我が家に高島屋の株主優待が届くのは6回目となります。ファンの多い高島屋の株主は長期保有している方も多いでしょう。その方々からすればまだまだ新米ですが私なりのレビューをしていきます♪




いつ届いた??ポストに届いた日は?

我が家に届いた日は 2021年5月26日にポストに投函されていました。

ちなみに高島屋の株を売り買いせずずっと同じ株数を保有している状態の2020年は5月20日にポストに投函されていましたので今年は少し遅いなと思っていたところでした。

高島屋の公式サイトにも「5月中にお届け」と書いてありますので別に遅いわけでは無いのですが「あれ?届かないな・・・」って思ってしまった私です。

株主優待カード内容

私は500株の保有となりますので限度額はありません。限度額がない株主優待カードには「A」と表記されていますが、限度額が30万円までの株主優待カードには「B」と表記されていますので 一目でわかりやすくなっています♪

割引対象外のもの!

  • 商品券
  • タカシマヤギフトカード
  • 全国百貨店共通商品券
  • 百貨店ギフトカード
  • ギフト券類
  • 金・銀・白金の地金類
  • タバコ
  • 食堂(イートインコーナー含む)
  • 喫茶
  • 旅行費用
  • 荷具・ 送料
  • 修理・加工料
  • 箱代
  • 保険料
  • 金融商品
  • ヴァンクリーフ&アーペル
  • エルメス
  • カルティエ
  • シャネルブティック
  • シャネルファインジュエリー
  • ティファニー
  • パテックフィリップ
  • ブルガリ
  • フォクシー
  • ベルルッティ
  • ルイ・ヴィトン
  • ロレックス
  • チューダー
  • ディズニーストア
  • ポケモンセンター
  • ゲーム機本体
  • 東急ハンズ
  • ユニクロ
  • ニトリ など

有効期限は2021年11月30日まで

高島屋の株主優待カードは届いたその日から半年間使えます♪今回届いた株主優待カードは2021年11月30日までです。

長期保有をしていれば半年に1回の頻度で「有効期限が5月31日までの株主優待カード」と「有効期限11月30日までの株主優待カード」が届きます♪

配当金

配当金は変わらず500株で6000円が貰えました♪ 1株当たり12円となります。

私は高島屋の株特定口座で保有しているため振り込まれるときには税金を引かれての金額となります。

ちなみに6000円から税金を引かれると4782円になります。NISA口座で保有していれば非課税となりますのでNISAをうまく使うといいかもれませんね♪

高島屋の株主は何を望んでいるのか

高島屋の株主になった人の目的として最も多いのが「株主優待」となっています。 株主優待狙いの方が圧倒的に多く88.8%を占めています。

2番目に多いのは「配当金」が目的と言う人ですが、割合は20.4%になっています。※複数回答

3番目に「成長性」がきていますが13.5%となっていますが、高島屋の株主は圧倒的に株主優待と配当金までの方が多いと思われます。

では 高島屋の株主はどのような属性が多いのか?

2021年2月28日に権利確定をした株主は134,793名でした。このうち、個人投資家&その他が133,350名となっていますね。

百貨店に成長性はあまり求めないけれど、百貨店の存続を願っている人や私のように百貨店の客として高島屋を楽しんでいる株主が多くなっているんじゃないかと考えますね♪

コロナウィルスの影響で業績は悪化していますが配当金は減配せず株主優待制度の解約もないので私はこのまま応援し続けたいと思っています♪

これからもお買い物を楽しもう♪

では♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA