楽天証券(iSPEED)からスマートプラス(STREAM)へ乗り換えて1年!!両者の比較をまとめてみた!!

楽天証券(iSPEED)からスマートプラス(STREAM)へ乗り換えて1年!!両者の比較をまとめてみた!!

私が株式投資を始めた頃は楽天証券に登録をしスマートフォンで「iSPEED」のアプリで株の売買をしていました。

もちろん証券会社は楽天証券のみを登録いたしましたのでNISAも楽天証券で申請しました♪

初年度はNISAの枠で株の売買をしていれば問題ない枠でした♪

私が最初に買っていた株は「みずほ銀行」「UFJ銀行」など銀行株でそれなりに配当が求めれる安定株を買っていましたので株価の変動もそれなりに少なくバイバイする頻度はとても低かったです。

なので年間1,000,000円の枠があれば充分ことが足りる株式投資でした♪

しかし2年目以降は株の利益が出ていることもあり投資の金額を5,000,000円ほどに上げたためにNISAの枠では収まらなくなってきました♪

2016年よりNISAの上限額が1,200,000円になりましたので1株当たりの価格が200,000円から300,000円ほどの株も買い始めましたが、

これでは非課税枠は3,4回ほどで枠を使い切ってしまうため特定口座枠で株の売買も始めました♪

そのうち特定口座での通算損益ができるメリットをフル活用するためにNISAをあまり使わなくなりました!

そんな時に楽天銀行のPR画面に手数料ずっと0円!!株式会社スマートプラス「STREAM(ストリート)」。

という広告を目にし、登録してみました!!

ストリームは売買手数料が金額問わず無料です。もちろん年会費もかかりません。

取引回数が多くなればなるほど手数料の負担は大きくなります。しかしストリームではこの手数料がありませんので私としてはとても魅力的だと思い使い続けてみました。

楽天証券からスマートプラス証券に乗り換え約1年が経ちましたので

楽天証券とスマートプラス証券の比較をしてみたいと思います。




楽天証券とスマートプラスの手数料比較(現物取引)

【楽天証券】

手数料一覧
  • 5万円まで 55円(税込)
  • 10万円まで 99円(税込)
  • 20万円まで 115円(税込)
  • 50万円まで 275円(税込)
  • 100万円まで 535円(税込)
  • 150万円まで 640円(税込)
  • 3,000万円まで 1,013円(税込)
  • 3,000万円超 1,070円(税込)
【スマートプラス】
手数料一覧
  • 5万円まで 0円
  • 10万円まで 0円
  • 20万円まで 0円
  • 50万円まで 0円
  • 100万円まで 0円
  • 150万円まで 0円
  • 3,000万円まで 0円
  • 3,000万円超 0円

口座種類・取引できるもの

【楽天証券】

種類
  • 一般口座
  • 特定口座
  • NISA or つみたてNISA
  • 信用取引
  • 先物
  • 金、プラチナ、銀
  • FX
【スマートプラス】
種類
  • 特定口座
  • 信用取引

アプリ・PCの使いやすさ

【楽天証券】

取引ツール
  • スマホアプリ:iSPEED
  • PC版アプリ:MARKETSPEED
  • WEB:管理画面
楽天証券はスマホアプリでの取引のしやすさやマイページ制作など私はとても使いやすいと思っています。銘柄の詳細もタップすればすぐ見れますし株主優待などの情報も素早く情報を取得できます。

私が気にいっているのはなんといってもPC版アプリマーケットスピードです。チャートを分析するためのツールが使えてPCの画面で大きく表示できます。

また、ウェブページにログインすれば過去の取引、損益通算などみやすくなっています。確定申告時に郵送ではなくPCから資料をダウンロードするだけですぐ手に入る事はとてもメリットがあります。

【スマートプラス】

取引ツール
  • スマホアプリ:STREAM
  • PC版アプリ:なし
  • WEB:管理画面
スマートプラスはスマホアプリで「株」に特化した証券会社です。アプリ内ではSNSの機能があり自分が投稿したり他の方の投稿を見たりして「イイネ」や「コメント」を残すことができます。

自分がわからないことを投稿してアドバイスをもらえることもあり自己責任ではありますがそこそこ参考になり心強いと思うことが何度かありました。

また投稿して「いいね」がもらえたり「コメント」したりするとポイントがもらえる制度があります。この制度はポイントが貯まれば貯まるほどランクがアップする仕組みになっています。ランクがアップすれば信用取引の際の金利が安くなったり、貸株料が安くなったりします。

個人的に私は現物取引のみで信用取引や貸株は使ってはいませんので、それほど魅力に感じた事はありませんが信用取引をする方にとってはとても心強いアプリなのではないかと思います♪

ウェブページはシンプルですのでログインすれば今までの取引履歴は確認でき何かと不便はないです♪

アプリのみで取引する方におすすめ

特定口座や信用取引をスマホアプリだけで売買できる人にとってはスマートプラスはとても魅力的な証券会社です。

1年間使ってきた感想としても不満点は特にありませんしアプリでの見やすさやカスタマイズの仕方は申し分ありません。

1つデメリットをあげるとすれば、チャートの見やすさは楽天証券が勝かなっておもいます♪

NISAを使いたい人なら「楽天証券」!!

日本株だけでなく「アメリカ株」「FX」「金」なども取引したいという方は「楽天証券」!!

日本株だけの取引で「特定口座」「信用取引」などで完結する人にはスマートプラスがお勧めです♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA