【パレスホテル東京】泊まるなら「デラックスツイン with バルコニー(45平米)」夜景・朝食写真あり!

【パレスホテル東京】泊まるなら「デラックスツイン with バルコニー(45平米)」

東京駅すぐの好立地で、皇居前に建てられているパレスホテルは、東京で有名なホテルですよね。

どんな客室なのかどのような景色が楽しめるのか、これから初めて宿泊される方の参考になれば幸いです。

アメニティも高級な物を使っていたので是非みてみてください♪




「デラックスツイン with バルコニー(45平米)」の予約方法

私たちが泊まるデラックスツインは11階の和田倉噴水公園側で南側です!今回は招待を受けたのでお値段がかかりませんが、今後のために、せっかくなので行く前に調べてみたいと思います。

公式ホームページから予約

パレスホテル東京の公式HPから予約するとベストレート保証といって、お日にちによって料金が変わります。

調べてみると、日にちによっては一休(ikkyu)等の他媒体よりも安くお部屋を予約することが可能かと思います。

公式ホームページから予約ページをみる

一休から予約

Go To Travel や独自のポイント値引きの利用で、とても安く宿泊することが可能です。日にちによって異なると思うので、時間がある方はぜひ他媒体と比較して予約してみてください♪

一休でパレスホテル東京の予約ページをみる

パレスホテル東京の良いところ

バルコニーからみる朝の景色

私たちは「南向き」の客室です!真正面に見えるのが皇居外苑、下の写真では見えませんがもっと右に皇居があります。朝10:00撮影した写真ですが、この日はとても良さそうですね♪

客室の半数以上「バルコニー」がついている都内では珍しいホテルです。

客室の名前にも「with バルコニー」と書かれているほど、バルコニーで過ごせる価値を提供し続けているホテルなので、せっかくならバルコニー付きのステイを楽しんでみてください♪

バルコニーからみる夜の夜景

夜はバルコニーのライトを灯してバルコニーのウッドテーブル・ウッドチェアで掛けながら夜景を満喫することができます。

和田倉噴水公園の静寂さは、道路・ビルの明るさを引き立てますね。

夜景と共に、満月に近い日は月もきれいですね♪

下の写真は東京駅側の夜景です。

お部屋のバルコニーで朝食がとれる

バルコニーで朝食をとることがとても特別に感じられます。私たちはモーニングで「アメリカンブレックファースト」を選びます♪普段朝食をとらない私たちでもたくさん食べてしまいいます(笑)

個人的に、スクランブルエッグ・お野菜のドレッシング・クロワッサンやデニッシュがとても美味しいです!!お部屋につくギリギリまで保温してくれているので、温かい状態で食べることができますよ。

朝食の料金

天気が良い日はバルコニーへ運んでくれます。希望すれば快く運んでくれますよ!!朝食の料金とは別にサービス料と消費税がそれぞれ10%かかります。

アメリカンブレックファスト ¥4200

□フレッシュオレンジ or 下記のドリンク

グレープフルーツ/トマト/ベジタブルミックス/ミルク/低脂肪牛乳/豆乳

□プレーンヨーグルト

□ブリオッシュ・クロワッサン・デニッシュ・トースト(ホワイト・ライブレッド)

□バター・ストロベリージャム・ブルーベリージャム・シトラスジャム・蜂蜜

□フルーツ

□サラダ

□スクランブルドエッグ or 下記の卵料理

エッグベネディクト(ハム)/フライドエッグ/プレーンオムレツ

□ベーコン・ソーセージ2本

□コーヒー or 紅茶

コンチネンタル ブレックファスト ¥3000

□フレッシュオレンジ or 下記のドリンク

グレープフルーツ/トマト/ベジタブルミックス/ミルク/低脂肪牛乳/豆乳

□ブリオッシュ・クロワッサン・デニッシュ・トースト(ホワイト・ライブレッド)

□バター・ストロベリージャム・ブルーベリージャム・シトラスジャム・蜂蜜

□コーヒー or 紅茶

ジャパニーズ ブレックファスト ¥4500

□フレッシュオレンジ or 下記のドリンク

グレープフルーツ/トマト/ベジタブルミックス/ミルク/低脂肪牛乳/豆乳

□季節野菜の炊き合わせ

□小鉢各種

□本日の焼き魚

□焼きのり

□ご飯 or おかゆ

□味噌汁・香の物

□フルーツ

□コーヒー or 紅茶

パレスホテルの朝食はお濠沿いのテラス席が気持ち良い「グランド キッチン」の朝食

または、お部屋で楽しむ「インルームダイニング」のアメリカンブレックファスト等から選ぶことができます♪

前日の22:00までにフロントまで連絡してくださいね♪バルコニー付きのお部屋でしたら、天気が良い日はバルコニーで朝食が楽しめると思います。

パレスホテル東京のアメニティ

基本のものは全て用意されています。もちろん「歯ブラシ」「くし」「髭剃り」等は必ずあります

高級ホテルに泊まる際に個人的に一番気になる「ボディーソープ」「スキンケア」用品。客室にはスキンケア用品は置いていませんでした。フロントも頼めばもしかしたら持ってきてくれるかもしれません。

フランスのスパブランド「アンヌ セモナン」

天然の植物原料にこだわったアンヌセモナンのホテルライン。バーベナの甘く爽やかな香りがバスルームに広がります。

シャンプー・コンディショナー・ボディローション・バスソルトが並べられています。シャワールームにも同じものがありました。

Bioprogrammingのドライヤー

REPRONIZER 4D plusが洗面場にありました。購入すると5万はしますので、一度使ってみたかった私がこれをみたとき、テンションめちゃくちゃ上がりました!!(笑)

ミニバー

切子グラス・ワイングラスがたくさん並べられています。

コーヒーメーカーは「NESPRESSO(ネスプレッソ)」の業務用を採用されていました。

私たちの好みの「アルペジオ」「ヴィヴァルト ルンゴ」「リストレット デカフェ」が2杯ずつボックスに入っています。

ミニバーなのでコーヒー以外はお金がかかると思われます。

スリッパ

厚みのあるパイル地のスリッパです。男性用と女子用に分かれています。絨毯の上でこちらのスリッパをはくと、とってもふかふかで気持ち良いです〜♪

パレスホテルの11階、「デラックスツイン with バルコニー(45平米)」の内容はいかがでしたでしょうか。またこのような素敵なホテルのレポートをしていきたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA