TV番組バゲットでも紹介された百貨店【友の会】がおすすめ

日テレTV番組バゲットでも紹介された百貨店【友の会】がおすすめ

いつもはほとんどテレビを観ることのない私ですが2019年3月27日にふと情報番組を観ていたら百貨店の「友の会」について特集が組まれていました。

今の銀行は普通預金に預けていても金利が0.01%などほとんどつかない時代となっています。

普通預金に100万円を預けていても

金利が100円にしかなりません。。。

悲しい現実ですね。

DA編集長
悲しすぎる。。。
ミタケ
なんの期待もできへんな

ですからただ貯金するだけでなく運用することが大切だと言われていますね。
しかし現実問題
運用するのも敷居が高いと思われている人も多いはずです。

株式の場合は配当金や株主優待で生活をする人もいます。FXの必勝パターンを研究して稼いでいる人もいます。

しかしこれら投資と言われるものにはにはリスクがあります。

株でもFXでもリスクを最小限にする方法などもありますが、価格の変動によるリスクがあるだけで敷居が高いと感じますよね。

時には含み損だけでも数万円なんてとこもざらですからね。

そこでおすすめできるものが「百貨店・友の会」です。

【2021/3更新】高島屋の株主優待とローズサークル(友の会)の併用は最強説♪【私の口コミ】

2021年3月16日



百貨店・友の会を解説

題しまして・・・
ほったらかし節約術

友の会とは「毎月一定額を積み立てる」ことによりボーナスがもらえる商品券のことです。

毎月1万円積み立てるだけで1年後には13万円分の商品券がもらえることにあります。

使えるところは積立をした百貨店のみとなりますがとてもお得です。

お住いの近くに「大丸・松坂屋」「三越・伊勢丹」「高島屋」「京急・阪神」などの百貨店がある場合はとてもおすすめです。

共通の友の会
「大丸・松坂屋」・・・J.フロント リテイリング株式会社
「三越・伊勢丹」・・・株式会社三越伊勢丹ホールディングス
「高島屋」・・・株式会社 高島屋
「京急・阪神」・・・京浜急行電鉄株式会社

グループ会社ですと「友の会」は共通して使うことができます。

そして各社「友の会」の内容はほぼ同じです。月に数千円からできるところもありますし、最大で月50,000円の積立も可能です。
なお積立は何口でも可能となっているところが多いので50,000円の積立で1年後に650,000円では足りないという方には2口、3口積み立てることもできます。

例えば1年後に「高級ブランド時計」を購入する予定を立てて月に50,000円を3口積み立てるとしましょう。

すると月に50,000円×3口なので月150,000円の積立をすることが可能です。

1年後には1口600,000円に50,000円のボーナス分が付きますので

合計で650,000円になります。

650,000円の3口ですので1,950,000円となります。

DA編集長
1年後の買い物を計画立てて友の会に入会するといいね!!
ミタケ
早速始めよう!!

【2021/3更新】高島屋の株主優待とローズサークル(友の会)の併用は最強説♪【私の口コミ】

2021年3月16日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA