百貨店でセール品を買うなら株主優待がおすすめ!外商カード・百貨店独自のクレジットよりも断然お得!

百貨店でセール品を買うなら株主優待がおすすめ!外商カード・百貨店独自のクレジットよりも断然お得!

百貨店・デパートでセール品を狙ってお買い物している人は各百貨店が発行している「ポイント還元の高いクレジットカード」や「外商カード」よりも株主優待カードまたは株主優待券をうまく活用したほうがお得にお買い物できることもあります。

ここではメジャーな百貨店・デパートで株主優待を発行している会社の株主優待が「セール品」も割引対象になっているのか?を調べました♪

対象の株主優待カードまたは株主優待券を所有している人、これから百貨店の株主優待を狙って株を買おうと思っている人はぜひ参考にしてください。

100株以上で株主優待がもらえる百貨店のセール品について!

間違えて欲しくないのがセール品とは「値下げ商品」のことです。誰でも定価よりも20%〜30%割引で買えるものに対して株主優待割引がさらに適用されるかを記載しています。

「カード会員優待フェア」など対象外となります。各百貨店の会員になっていないと割引が適用されないものは優待の併用となってしまいますので記載していることには当てはまりませんのでご了承ください。

百貨店 セール品の割引率
三越・伊勢丹 10%
大丸・松坂屋 10%
高島屋 10%
阪急・阪神 10%(食料品・レストラン・喫茶は5%)
松屋 2%
東急百貨店 セール品は使えません!
東武百貨店 セール品は使えません!
近鉄百貨店 10%

調べた結果は上記のようになりました♪「三越・伊勢丹」「大丸・松坂屋」「高島屋」「阪急百貨店・阪神百貨店」「近鉄百貨店」は一般商品と変わらずセール品も10%OFFが適用されます♪

なお、「阪急百貨店・阪神百貨店」は通常商品の株主優待割引率が10%OFFに対して食料品・レストラン・喫茶は5%OFFとなっていますのでデパ地下などの生鮮食品や惣菜などの値下げ品・おつとめ品などは5%OFFとなります。

「松屋」は通常商品の株主優待割引率が10%OFFに対してのセール品は2%OFFとなっています。ちなみに、食料品はセール品ではなくても、もともと2%OFFとなっています。うまく活用していきたいですね♪

セール品の株主優待割引が使えない百貨店が「東急百貨店」「東武百貨店」となています。こちらの2つの百貨店ではセール品をメインで買う人にとって株主優待は役に立たなくなってしまいますので百貨店が発行している「ポイント還元の高いクレジットカード」や「外商カード」をうまく使いこなしていくことをおすすめします♪

三越・伊勢丹の株価

三越・伊勢丹は「株式会社三越伊勢丹ホールディングス(証券コード:3099)」の株を所有するのとこで株主になれます。

株価推移2022年1月現在の株価は1,000円以下となっていますので100株でも10万円以下で株主優待をもらう権利をゲットです♪

三越・伊勢丹の株価をチェック!(Kabutan)→ https://kabutan.jp/stock/?code=3099

大丸・松坂屋の株価

大丸・松坂屋は「J.フロント リテイリング株式会社(証券コード:3086)」の株を所有するのとこで株主になれます。

株価推移2022年1月現在の株価は1,100円以下となっていますので100株でも11万円以下で株主優待をもらう権利をゲットです♪

大丸・松坂屋の株価をチェック!(Kabutan)→https://kabutan.jp/stock/?code=3086

高島屋の株価

高島屋は「株式会社高島屋(証券コード:8233)」の株を所有するのとこで株主になれます。

株価推移2022年1月現在の株価は1,100円以下となっていますので100株でも11万円以下で株主優待をもらう権利をゲットです♪

高島屋の株価をチェック!(Kabutan)→https://kabutan.jp/stock/?code=8233

阪急・阪神の株価

阪急・阪神は「エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社(証券コード:8242)」の株を所有するのとこで株主になれます。

株価推移2022年1月現在の株価は1,000円以下となっていますので100株でも10万円以下で株主優待をもらう権利をゲットです♪

阪急・阪神の株価をチェック!(Kabutan)→https://kabutan.jp/stock/?code=8242

松屋の株価

松屋は「株式会社松屋(証券コード:8237)」の株を所有するのとこで株主になれます。

株価推移2022年1月現在の株価は1,000円以下となっていますので100株でも10万円以下で株主優待をもらう権利をゲットです♪

松屋の株価をチェック!(Kabutan)→https://kabutan.jp/stock/?code=8237

東急百貨店の株価

東急百貨店は「株式会社東急(証券コード:9005)」の株を所有するのとこで株主になれます。

株価推移2022年1月現在の株価は1,500円ほどで推移していますので100株でも15万円ほどで株主優待をもらう権利をゲットです♪

ただし、東急百貨店だけでは上場していませんので株は東急グループ全体に投資することになります。

株式会社東急の株価をチェック!(Kabutan)→https://kabutan.jp/stock/?code=9005

東武百貨店の株価

東武百貨店は「東武鉄道株式会社(証券コード:9001)」の株を所有するのとこで株主になれます。

株価推移2022年1月現在の株価は1,500円ほどで推移していますので100株でも15万円ほどで株主優待をもらう権利をゲットです♪

ただし、東急百貨店だけでは上場していませんので株は東急グループ全体に投資することになります。

株式会社東急の株価をチェック!(Kabutan)→https://kabutan.jp/stock/?code=9001

近鉄百貨店の株価

近鉄百貨店「株式会社近鉄百貨店(証券コード:8244)」の株を所有するのとこで株主になれます。

株価推移2022年1月現在の株価は2,500円ほどとなっていますので100株でも25万円ほどで株主優待をもらう権利をゲットです♪

近鉄百貨店の株価をチェック!(Kabutan)→https://kabutan.jp/stock/?code=8244

まとめ!

株主優待制度は今後もずっと同じ制度だとは言い切れません。年々、「改悪」と言われるほど株主優待割引が除外される商品やブランドが多くなってきているのも事実です。

だからこそ株主優待だけを求めて株を所有するのは少しリスクがあるかもしれません。しかし、2022年1月現在はいまだに新型コロナウイルスの感染が収まっておらず百貨店の株価もコロナ前の水準に戻っていません。

百貨店は立地のよい場所にビルを所有して営業しているところがほとんどですので会社の資産はとても大きいです。その資産や顧客名簿などを考えますと今の株価なら株に手を出してもよい水準だと私は思っています。

株主優待と配当金をもらいながら長い目で株を所有しながらお買い物を楽しむことをしても良いではないかと思っています♪

特にセール品などお得になるお買い物が好きな人は「株主優待」をうまく活用することでイイものを断然お得に買うことができます♪

我が家は百貨店の株主優待でお買い物をすることを楽しみ始めて3年が経ちました♪お仲間が増えるといいなって思っていますよ♪

と!いいながらも投資はくれぐれも自己判断でお願いします♪

では♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA