高島屋の株がやっとプラ転!一時マイナス50%以上下がった株価はこのまま上昇するのか?

高島屋の株がやっとプラ転!一時マイナス50%以上下がった株価はこのまま上昇するのか?

2018年から株主優待に着目して高島屋の株を長期保有している我が家ですが、ここ数年はずっと含み損だったんです!!w

その含み損が2022年9月8日にやっと「プラ転」しました♪

ということで、少し振り返っていこうと思います♪

500株の平均取得単価は1600円台の私!

2018年に初めて取得したときには株式併合「2株→1株」になる前でしたので1000株を保有していました。

2018年の8月末の初の権利確定をして同年11月下旬に株主優待をもらって株主優待の旨味を知りました♪

権利確定後に「株価上昇による含み益」ができましたので一旦利確!

しかし、旨味を知った株主優待を狙い、、、再度500株を保有してから悲劇の始まりでした・・・。w

関連記事高島屋の優待制度が変更された株主10%割引カード【開封レビュー】

高島屋の優待制度が変更された株主10%割引カード【開封レビュー】

2019年5月24日

2018年末から徐々に株価が下落し、、コロナショックでさらに株価は暴落しました!

画像引用元:グーグルファイナンス

2020年7月31日には当初800,000円ほどで買った株が一時350,000円ほどになりました!!!w

そこから「放置」をして2022年9月8日には800,000円ほどに戻りました♪

これは嬉しいですね♪

特に高島屋の株は夫婦(夫:500株・妻:300株)で保有していますので大喜びです♪w

※ブログでは500株分の株主優待をメインで紹介しています♪

この数年は「株主優待」と「配当金」をもらっています♪

関連記事高島屋(8233)の配当金をもらった回数と金額・税引後の手取り金額をまとめてみた!

関連記事高島屋の過去10年の配当&株価をみて今後はどうなる!?株主優待カードで割引にハマる私が語る!

高島屋(8233)の配当金をもらった回数と金額・税引後の手取り金額をまとめてみた!

2022年5月31日

高島屋の過去10年の配当&株価をみて今後はどうなる!?株主優待カードで割引にハマる私が語る!

2021年9月24日

今の生活環境が変わらない限り放置!

今後の株価の動向はわかりません。でも、1つだけ言えることは「今の生活環境が変わる可能性は低い」ということです。

また、高島屋の株主優待制度と配当金は「このまま維持される」のではないかと思っていますので、株価が上がってもとりあえず放置しようと思っています。

ただし、300株の保有している名義に関しましてはタイミングをみて100株まで減らしてもいいかな?とも思っています。

今の株主優待制度ですと100株または500株で制度が変わりますので300株って中途半端なんですよね。

配当金も高島屋は特に高配当株ではありませんのである程度の株価になったら200株を売却しようと思ってしまいます。

まぁ、でも高島屋なのでずっと放置しておいても悪くない!!

とりあえず、しばらくは「含み益と含み損をいったりきたり」の株価になるかもしれませんので放置します♪

一度、株価が半分以下になった経験をしていると、もうなにも怖くない!w

では♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA