大丸松坂屋お得意様ゴールドカードはお得?年間の購入金額での割引とポイント還元を計算してみた!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードはお得?年間の購入金額での割引とポイント還元を計算してみた!

大丸松坂屋お得意様ゴールドカード年会費は11,000円(税込)です。 家族カードの年会費は1枚につき1,100円(税込)です。

もし仮に大丸松坂屋お得意様ゴールドカードの本カード1枚・家族カード3枚だった場合、年会費の合計は14,300円(税込)となります。

結構お高く感じますね!本カードの年会費くらいは取り戻したい・・

他の百貨店の外商カードと比較するのではなく、あくまで大丸・松坂屋でお買い物する場合にどれほどお得になるのか私なりに計算してみました♪




年間70万円(税込)のお買い物を大丸・松坂屋でするなら

年間70万円(税込)!!お得意様ゴールドカードへ加入するのであれば年間70万円を大丸・松坂屋の店舗で使うことが一定のラインとなっています。理由は年間の購入金額が70万円を下回ってしまった場合は翌年の優待が悪くなってしまうからです。

では、年間70万円(税込)のお買い物する前提で大丸松坂屋お得意様ゴールドカードのお得なところをみていきましょう。

10%割引優待を受けるなら

10%割引優待を受けるなら購入金額70万円(税込)を達成するには定価で77万円分の購入ができることになります。これだけでも十分に年会費の元がとれますね♪

70万円を大丸松坂屋お得意様ゴールドカードで支払った場合100円(税込)につき1ポイントが還元されます。

70万円の1%ですので7000ポイントです♪

ポイントだけで年会費を取り戻すなら

お得意様ゴールドカードの場合は100円(税込)につき1ポイントが還元ですが、この制度は大丸・松坂屋だけでなくクレジットカード会社(VISA/MasterCard)が提携するお店であれば100円(税込)につき1ポイントが還元されます。

もし仮にポイントだけで年会費を取り戻したいという場合は、110万円のクレジットカード利用をすれば11,000ポイントが還元されることになります♪

家族カード3枚発行している場合は143万円使うと14,300ポイントの還元となります♪

【ここがポイント!!】

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは年間150万円以上のクレジットカード利用で5000ポイントもらえます。

150万円のクレジットカード利用をすれば、15,000ポイント+5000ポイントで年間20,000ポイントもらうことができます♪

理想の使い方

大丸・松坂屋の店舗で10%割引優待の適用される商品を優待後価格で150万円分を購入したとすれば割引だけでも15万円ほどありポイントでも15,000ポイント+5000ポイントで年間20,000ポイントとなりますのでとてもお得です。

さらに優待アップ+1%の時であれば割引が11%OFFとなりますのでさらにお得なお買い物ができます♪

大丸・松坂屋を日常使いするにはお得意様カードだけでは足りない

大丸・松坂屋を日常使いするには「食料品」を外せません。しかし大丸松坂屋お得意様ゴールドカードは「食料品の割引率は1%割引」となっています。

この食料品の割引率1%を10%割引するにはJ.フロントリテイリング株式会社の株主になり「株主優待カード」を利用することで食料品も10%割引となり割引後に大丸松坂屋お得意様ゴールドカードで支払うことで100円(税込)につき1ポイントが還元されます♪

お得意様ゴールドカードの割引対象商品と株主優待カードの割引対象商品は似ているのですが、決定的な違いは「食料品」が1%OFFか10%OFFかです!!

食料品の1会計の購入金額はブランド物やアパレルなどに比べたら安く感じてしまいますが日常的に大丸松坂屋へ足を運ぶ方であれば食料品を購入する回数は圧倒的に多いはずです。

大丸松坂屋お得意様ゴールドカードと株主優待カード両方をうまく使いながら優待アップ期間もうまく使うことが「お得」にお買い物できます♪

このような使い方をすれば年会費が11,000円であってもまだまだお得です♪

なが〜く使う人ほどお得ですので、なが〜く、なが〜く使っていきたいカードですね♪

では♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA