銀座シックス(GINZA SIX)は株主優待ある?J. フロントリテイングの株主優待は使える?

ギンザシックス(GINZA SIX)は株主優待ある?J. フロントリテイングの株主優待は使える?

GINZA SIX(ギンザシックス)は松坂屋銀座店の跡地に建設され、2017年4月20日に商業・文化施設が開業されました♪

開発および運営は、大丸松坂屋を運営するJ.フロント リテイリング株式会社、森ビル、Lリアルエステート、住友商事の4社となっています。主にJ.フロント リテイリング株式会社の関わりが強いのでGINZA SIX(ギンザシックス)でもJ.フロント リテイリング株式会社の株主優待カードが使えるのはないか?と思いますよね!

GINZA SIX(ギンザシックス)には株主優待がない!

結論から申し上げますと・・・J.フロント リテイリング株式会社の株主優待カードはGINZA SIX(ギンザシックス)では使えません!

また、GINZA SIX(ギンザシックス)には株主優待カードなど基本的に割引がありません。一部割引が適用されるのは大丸松坂屋お得意様ゴールドカードで5%OFFがありますが、対象になっているブランドはとても少ない状況です。

GINZA SIX(ギンザシックス)の会社概要

GINZA SIX(ギンザシックス)の会社概要を確認してみると、「GINZA SIXリテールマネジメント株式会社」となっています。

「GINZA SIXリテールマネジメント株式会社」はJ.フロント リテイリンググループの中核企業である「株式会社大丸松坂屋百貨店、L キャタルトン リアルエステート、住友商事株式会社」の3社が共同出資により設立!

となっていますので、J.フロント リテイリング株式会社独自の株主制度を使うことはできないのかもしれませんね!

また、「GINZA SIXリテールマネジメント株式会社」は非上場企業となっていますのでGINZA SIXリテールマネジメント株式会社の株を個人が所有することはできません。

よって、もちろん株主優待はありません。

まとめ!

以上のことから、GINZA SIX(ギンザシックス)では株主優待割引などは使えないということがわかりました。GINZA SIX(ギンザシックス)では百貨店からラグジュアリーモールへ新たなカタチを求めている店舗となっていますのでサービスなども異なるのでしょうね!

日本初出店でGINZA SIX(ギンザシックス)にしか入っていないブランドもありますが、メジャーなブランドは大丸・松坂屋にも入っていることが多いのでJ.フロント リテイリング株式会社の株主優待カードを持っている人はうまく使い分けをしたいところですね♪

GINZA SIX(ギンザシックス)でお買い物する頻度の高い人は「GINZA SIX カード」への入会をおすすめします♪

では♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA