インテリアを劇的に安く買う方法☆★☆

高級家具を劇的に安く買う方法☆★☆

引っ越しや新居に合わせてインテリア・家具を探す時がきました!!

高級家具にこだわりすぎると、すべてセットで考えるようになり・・家具を見積もってもらった際に、結構値段が高いなあと思いませんか(*_*)?

同じものを安く手に入れられないのかなと・・おこがましく思いながらも、ネットで探すことにしました。

すると、意外にもタイミングによってお値打ちに購入できることがわかったので、こちらのブログでご紹介していきます。

ブランドにこだわりたい方へ

そのブランドにしかない家具や、有名な輸入家具はどうしても高くなります。材質や品質にこだわってデザイナーがつくる家具だからこそ、値段が高く、手が出せない金額だと一部の方しか買えないですよね。

それでも「デザイナーが作った家具を持ちたい」と思える家具は絶対に手に入れるべきなので、下記のようになるべく安く手に入れてみるのはいかがでしょうか。

中古品やアウトレット品を探す

オンラインでも探せると思いますので、時間をかえて探すのも安くできるコツですね。

中古品は、フリマアプリ

アウトレット品は、アウトレット店舗で購入するのがおすすめです!!

お気に入りのブランドの公式ホームページから店舗ページををぜひ検索してみてください。

※ブランドによってはアウトレット店舗をかまえていない場合があります。

期間限定のセール品

倉庫を空けなければならなかったり、その商品のモデルが古かったりと、そのような理由で商品が安くなるタイミングがありますよね。

3月が多くの企業が「決算月」なので決算セールとして安く見積もってもらえるかもしれません。

思ってもいない掘り出し物にも出会えるかもしれませんので積極的に店舗に行ってみてはいかがでしょうか。

店舗によっては、1年で一番お得な時期を聞くこともできますので、ぜひ聞いてみてください。

そもそもブランドにこだわらない

インテリアショップに行くと、どうしてもショールームにあるような高い家具を見てしまいがちですよね。

「新居にはこのブランドしか合わない!」というようなことはないと思います。

「憧れのブランドを今すぐまとめて買う必要はない」と考え直すこともよいかもしれません。

少し似たような家具ブランドをみつけてみて、実際に触れてみて、納得できるものがみつかればラッキーですよね♪♪

google検索で「中堅 家具ブランド」や「安い 家具ブランド」で検索してみてください♪♪

リプロダクト・ジェネリック製品には気を付けよう

家具が作られて、意匠登録してから20年後以降に、リプロダクト・ジェネリック製品が作られ、販売されます。ブランド商品とは違い、意匠権の切れた製品(デザイン)を忠実に再現して国内外で製造し販売することにより、安く提供します。

はっきり言うと、同じデザインでも同じブランドでもないということですね。

コピー品だとしても、見た目重視の方には、ぜひネット検索してみてください。

「チャールズ・イームズ」「ジョージネルソン」等デザイナーが作った名作の家具は、意匠権が切れてからも、長年人気です。

「安くて同じようなデザインの家具が手に入れられる」と思うのと同時に、「質は大丈夫なのか?」と疑問に思うこともあります。忠実に再現されているものやさらに品質を強化しているところもあると思います。意匠権が切れていても商標権が切れているのかどうかも大切です。

例えばこちらのデザイナーズ家具専門サイトはどうでしょうか。お手頃なデザイナーズ家具が購入できます。デザイナーズ別に商品がみれるのでとても見やすいサイトです!!

大人のインテリア雑貨

Kagucollection

もちろん質にこだわった品があると思うので、ショップの口コミや商品の概要をしっかりみて購入したいですね。

新たな始まりがスタートする、そして何十年も大切な暮らしの支える家具だからこそ、お気に入りの家具に出会い、なるべくお得に購入していきましょう♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA