医師が推薦したメラノCCにプレミアムが誕生★何が違うの??口コミと効果を見てみる!!

メラノCCとメラノCCプレミアム違い

まずはメラノCC美容液2つの成分をみていきましょう!

メラノCC 薬用 しみ 集中対策 美容液

《有効成分》アスコルビン酸(活性型ビタミンC)、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)、グリチルチリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール

《その他の成分》ビタミンCテトライソパルミテート、エトキシジグリコール、アルピニアカツマダイ種子エキス(アルピニアホワイト)、BG、エデト酸塩、粘度調整剤、香料

メラノCC 薬用しみ 集中対策 プレミアム美容液

《有効成分》アスコルビン酸、ピリドキシン塩酸塩、アラントイン、イソプロピルメチルフェノール

《その他の成分》3-O-エチルアスコルビン酸、L-アスコルビン酸2-グルコシド(アスコルビルグルコシド)、ビタミンCテトライソパルミテート、ビタミンE、アルピニアカツマダイ種子エキス、レモンエキス、グレープフルーツエキス、セリン、BG、1,3-プロパンジオール、3-メチル-1,3-ブタンジオール、PG、PEG-8、無水エタノール、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、ピロ亜硫酸Na、エデト酸塩、香料

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メラノCCの有効成分にしかないトコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)は血行促進し、グリチルチリチン酸ジカリウムは抗炎症作用があります。

メラノプレミアムの有効成分にしかないピリドキシン塩酸塩は皮脂抑制し、アラントインは抗炎症成分としてニキビを予防します。

さらにその他の成分の違いがとても重要とすみしょうさんのYoutubeをみて知りました!

メラノCCプレミアムにしか入っていないプロパンジオールがものすごいそうなんです!これが入っていることによって浸透性が4倍にもなるそうなんです!!せっかく良い成分が入っているので、肌へぐんぐん入って安定してくれる方がうれしいですよね♪

こちらの「すみしょうさんのYoutube」をみると効果の違いを明確に話してくれているので、わかりやすいです♪

まとめると・・

  • メラノCCプレミアムの方が浸透性がよい
  • オイリー肌の方にはメラノCCプレミアムの方がよい
  • もの足りない方はオバジのC20やC25を始めてみるとよい

先ほども伝えた、その他の成分にある「プロパンジオール」が入ったことによって大きな違いが生まれたのですね!!!

(詳しくは、ロート製薬公式ホームページの商品ページからご確認ください。)

価格と効果の違い

この新しくなったメラノCCプレミアムとメラノCCとの価格の違いは約1.5倍も違ってきます。

医師が推薦!ドラッグストアで買える【シミ対策美容液】優秀すぎる!!

2020年4月19日

メラノCC1本(20ml) 998円(税込)

メラノCCプレミアム1本(20ml) 1620円(税込)


安く買いたい方に

できれば安く買いたいですよね。そんな方は毎月20日に開催されているウェル活で33%オフで購入できます。

【おトク情報】医薬品・日用品が33%オフになる日はいつ!?ポイント貯めるなら絶対●●!

2021年3月21日

どちらも20mlで、毎日4滴使うとしたら1本5か月ほど使用できるものなので、じっくりを使うことができます。1本終わるころに、気になるシミや毛穴がどう変わるかが楽しみです。ぜひ一度、試してみてください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA