パナソニックのドラム式洗濯乾燥機を買い替えにキューブルを見にいってLXシリーズを買ってしまった!

パナソニックのドラム式洗濯乾燥機を買い替えにキューブルを見にいってLXシリーズを買ってしまった!w

我が家は新築マンションを購入した関係で、新居に合わせて家電の買い替えをしようと思い家電量販店に行ってきました♪

いつもはビックカメラを使っている我が家ですが、今回は気分を変えてビックカメラではなくヤマダ電機へ行って来ました♪

買い替えといいつつも買い足し!

“新築マンションに必要な家電”
  • ドラム式洗濯乾燥機1台
  • 冷蔵庫1台
  • エアコン4台

我が家はずっと賃貸マンションに住んでいたため夫婦でエアコンを買うのは初めてです。 マンションを購入したときにインテリア相談会!?みたいなものでエアコンを注文できたのですが、担当の人から「正直なところうちで買うよりも家電量販店で買った方が安いです。」と言われましたのでマンションの会社では注文しませんでした。

我が家はずっと賃貸マンションですのでエアコンの機種やこだわりなどなく相場もわからない状態でしたのでマンションの会社からしてみれば「家電量販店で丁寧に説明を受けてもらったほうがいいですよ!」って感じなんでしょうね!w

※ちなみに、現在住んでいる賃貸マンションは個人名義から法人名義に変えて事務所として使うため、現在使っているドラム式洗濯乾燥機と冷蔵庫はそのまま賃貸マンションで残すことになっています。

ドラム式洗濯乾燥機7kgから10kgへ

我が家が現在使っているドラム式洗濯乾燥機はパナソニックのCuble(キューブル)7kgの2017年式です。我が家は都内から名古屋へ移住したのが2016年で発売当初に予約注文して購入したものだったと思います♪

ドラム式洗濯乾燥機【キューブル】を2年使って感じたメリット・デメリットをまとめ♩

2019年12月21日

新築マンションは今よりも広いのでドラム式洗濯乾燥機も大きくしようと思いました♪そこで見つけたのが 2021年12月1日にパナソニックから発売されるCuble(キューブル)10kg!なんとカラーがブラックでとてもおしゃれ!!


 

これにしようと思い家電量販店に足を運んだのですが展示品の現物がまだなかった。w

家電量販店の店員さんとお話ししていると、我が家は洗濯物干す事は一切せずにすべて乾燥まで使う使い方をしていますので機能的にはCuble(キューブル)シリーズよりも、LXシリーズがおすすめとのこと!

LXシリーズのデザインも悪くない!

パナソニック ドラム式洗濯乾燥機のLXシリーズは、今まで眼中にありませんでしたので見たことがなかったのですが、、、現物が展示されていたのでみてみるとデザインではCuble(キューブル)シリーズにお劣るかもしれませんが、LXシリーズも悪くない!!

機能性ならLXシリーズ!さらに乾燥まで使うなら絶対にLXシリーズがよい!ということでした。

さらに、LXシリーズは12kgで乾燥が6kg!乾燥の時間が約半分に短縮するとのことでした♪

なるほど、でもこれってマンションでも入るんかな?かなりでデカイけど・・・!と思ったのですが今のマンションは問題なく入るらしいですね!

値引きなし!価格変動なし!

パナソニック ドラム式洗濯乾燥機は、どこの家電量販店で買っても値引きがなく価格変動もないとのとこでした。

これはメーカー側からの意向らしく家電量販店のスタッフではどうにもならないような言い分でした。まぁまぁ、正直なところそういう売り方の方がこっちも楽なんですよね!わざわざ時期を見計らって買うとか、、どこで買うと安くお得に買えるのか、、いつも変動するので家電は普遍的なお得情報が構築できないんですよね。

それがパナソニック ドラム式洗濯乾燥機ならないらしい!店員さんの言い分が本当なのかは後でわかることですので、知識の少ない我が家からしてみればとりあえず今は信じるしかないです!後に正解がわかるんで半年後に答え合わせをしてみます♪w

半導体不足で種類によっては納期が遅くなる可能性があるということでしたので、気になっていたCuble(キューブル)のブラックをみることなくLXシリーズを購入することにしました♪

“気に入った機能”
  • 大容量12 ㎏ コンパクトビッグ
  • トリプル自動投入
  • スマホで洗濯
  • 温水スゴ落ち泡洗浄
  • スゴ落ち泡洗浄
  • はやふわ乾燥 ヒートポンプ

新居で使い始めるのが楽しみです♪


 

そのほかにも「冷蔵庫」「エアコン」を購入しました♪パナソニックのドラム式洗濯乾燥機が値引きできないためか「冷蔵庫」「エアコン」を頑張ってくれた?時期的に頑張れる?とかでなんだかんだで約100万円で買うことができました♪

※エアコンの取り付けパーツの見積もりは別。

鍵の引き渡し後に業者を呼んでエアコンホースのカバーパーツの見積もり後に工事日程を決めるらいしいです。初めてのことが多いので忘れないようにメモ代わりブログを使っていますがお許しを!

日当たりが良く今よりもバルコニーが広くなったとしても我が家は洗濯物を外に干す事はないと思いますので、現在一番楽しみにしているのはドラム式洗濯乾燥機です♪

では♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA