三越伊勢丹の株主優待カードと「エムアイカード」もしくは「友の会」は併用できる?

エムアイカードプラスと株主優待カードは併用できる?

三越伊勢丹の株主優待カードは10%割引でお買い物できるため人気があります♪一方、エムアイカードプラスも最大10%ポイント還元となるため人気なクレジットカードとなっています♪

まずは「併用できるのか?」の結論から申します。

↓結論↓

株主優待カードで10%割引された商品をエムアイカードプラスでお支払いすることはできます!!

ただし!!!

株主優待カードで10%割引された商品をエムアイカードプラスでお支払いしても「ポイント還元」はありません!

なので、エムアイカードプラスでポイント還元を受けたいときには「株主優待カードで10%割引」が併用できません!

ポイントアップ期間中は最大で13%のポイント還元が受けられます♪このポイントアップ期間中に株主優待カードで10%割引を受けてしまうとポイントが除外されてしまいますので注意が必要となっています!

サービスの併用ができませんので使い分けが重要となります!

エムアイポイントを株主優待割引後に使える?

↓結論↓

株主優待10%割引を受けたあとに「エムアイポイント」を使うことはできません。

「株主優待カード10%割引」と「エムアイポイント」の併用ができないので、もしエムアイポイントを使いたい時は割引前の価格で使うことになります。

株主割引後にエムアイカードで支払えば「年間お買いあげ金額」に加算される?

株主優待カードで10%割引された後にエムアイカードで支払いをしてもポイントは付与されませんが「年間お買い物購入金額」としては累積されます♪

友の会お買い物カード・友の会お買い物券は併用できる?

では次に気になる「友の会お買い物カード」「友の会お買い物券」の結論をお伝えします!

↓結論↓

株主優待カードで10%割引された後に友の会お買い物カード・お買い物券は使えません!

“使用できない一覧”
  • エムアイ友の会お買物カード
  • 三越友の会お買物カード
  • イセタンクローバーサークルお買物券
  • 岩田屋友の会お買物券

株主優待カードと併用できるクレジットカード・商品券まとめ!

株優待割引を受けた後は三越伊勢丹ホールディングスの傘下である「株主会社エムアイカード発行」のクレジットカードであれば支払いができます。

なので株主優待カードと併用して使えるクレジットカードや商品券の種類をまとめていきます。

株主優待カード10%割引後に使える支払い方法!

“支払い可能な決済手段”
  • 現金
  • エムアイカード
  • エムアイカード ゴールド
  • エムアイカード プラス
  • エムアイカードプラス ゴールド
  • エムアイカード プラス プラチナ
  • 三越 M CARD
  • 三越 M CARD GOLD
  • 三越お帳場CARD
  • 伊勢丹アイカード
  • 伊勢丹アイカードゴールド
  • 伊勢丹お得意様アイカード
  • お帳場/お得意様カード
  • JRエムアイカード
  • JRエムアイカード ゴールド
  • JRエムアイカード プラス
  • JRエムアイカードプラス ゴールド
  • お得意様JRエムアイカード
  • CS MICARD
  • 野村不動産グループカスタマークラブゴールドカード
  • レクサス東京 エムアイカード プラス プラチナ
  • 東京建物 Brillia MICARD+(ゴールド、プラチナ有り)
  • 三越伊勢丹法人カード(三越・伊勢丹の首都圏店舗のみ)
  • ラシック エムアイカード
  • ミーツ エムアイカード
  • 福岡ソフトバンクホークス エムアイカード
  • PRALIVA エムアイカード
  • 三越、伊勢丹、岩田屋、丸井今井発行の商品券
  • 全国百貨店共通商品券
  • 百貨店ギフトカード
  • 商品お取替券

※株主優待割引後に上記のクレジットカードで決済はできますが、どのカードもポイント付与はありません。

株主優待カード10%割引後に使えない!NGな支払い方法!

“支払い不可な決済手段”
  • 他社発行クレジットカード
  • デビットカード
  • エムアイポイント
  • 自治体等発行のプレミアム商品券
  • 他社発行ギフトカード
  • イセタンクローバーサークルお買物券
  • 三越友の会お買物カード
  • 岩田屋友の会お買物券
  • エムアイ友の会お買物カード
  • 各種電子マネー

割引後におすすめの決済方法は?

株主優待カードで10%割引が適用された後にお支払いする方法でお得なのは、「全国百貨店共通商品券」「百貨店ギフトカード」「三越、伊勢丹、岩田屋、丸井今井発行の商品券」を金券ショップで購入して使うことです。

「全国百貨店共通商品券」「百貨店ギフトカード」「三越、伊勢丹、岩田屋、丸井今井発行の商品券」を金券ショップで買えば1,000円の商品券が約990円ほどで購入できます。

約1%ほど安く手に入れることができますのでポイントの現金やポイントのつかないクレジットカードで支払うよりもお得になります♪

年間お買い物購入額を気にするならクレジットカード!

ただし、エムアイカードプラスなどお買い物購入額に応じてポイント還元率がアップするカードをもっている人は株主優待カードを使った後でも購入金額が累積加算されますのでご自身の判断にお任せします♪

まとめ!

 

エムアイカードと株主優待カードは併用できる? 併用できる。
エムアイカードと株主優待カードを併用したときにポイントは付与される? ポイント付与されない。
エムアイポイントは株主優待割引後に使える? ポイントは使えない。
株主割引後にエムアイカードで支払った場合「年間お買いあげ金額」に加算される? 加算される。
株主優待カードと友の会お買い物カード・友の会お買い物券は併用できる? できない。
株主優待カードと商品券は併用できる? できる。(全国百貨店共通商品券・百貨店ギフトカード・三越、伊勢丹、岩田屋、丸井今井発行の商品券)
株主優待カードと併用できるクレジットカードは? 株主会社エムアイカード発行のクレジットカード

では♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA