日本テレビ「世界一受けたい授業」番組で紹介されていた「太る人と痩せる人の違い」が気になったのでまとめ!

【日本肥満学会】世界一受けたい授業の特集!「太る人と痩せる人の違い」をまとめてみた!

日本テレビが毎週土曜日に放送している「世界一受けたい授業」という番組で【日常生活でわかる『太る人・痩せる人』12の違い!】という特集をしていて興味を持ちましたのでブログでまとめていこうと思います♪

ここでは、詳しいメカニズムよりもポイントなることを簡単にまとめていきます♪


 

太る人と痩せる人の違い!痩せるためのポイントまとめ!

  1. 睡眠はしっかりとる。理想は7〜9時間。睡眠不足は太る原因。
  2. 朝起きたらカーテンをあけて日光を浴びる。
  3. 朝の歯磨きと同時に舌の掃除をする。
  4. 食前のコップ2杯の水を飲む。
  5. 1口30回の咀嚼。そのためには1口食べたら箸をおくこと。
  6. 食べる時間にケジメをつける。
  7. 1日1杯の緑茶を飲む。
  8. 食後に軽く動く。ウォーキングなど。
  9. 1日2回、体重を測る。体重の変動がないほうがいい。
  10. 寒い時期ほど褐色脂肪細胞が活発なので痩せるのに良い時期。

上記のポイントを見れば、日常生活で行っていればなんとなく痩せそうなイメージ湧きますよね??

私の場合は睡眠不足が太る原因とはよく聞く事ですので、もともと8時間を目標に睡眠時間を確保するように意識しています♪しかし、仕事の関係上、、、8時間の睡眠を確保するのが難しい日もあります。それでも翌日に浮腫がでないように7時間は睡眠を心がけています♪

食後に軽い運動をすることが良い!

番組を見ていて私が初耳だったのが、「食後に軽い運動をすることで痩せやすくなる」ということです。ここで示している軽い運動とは「ウォーキング」や「立ち仕事」などですのでランニングやボクシングなどちょっとした有酸素運動ではありません。さらにダッシュや筋トレなど激しい動きでもありません。

食後に激しい運動をしてしまうとお腹が痛くなったりしてしまいますので注意が必要です。

食後に日光を浴びながら外で散歩するというのが1番理想なのかもしれませんね!!!

舌の掃除をする!

皆さんは歯磨きをするのと同時に「舌の掃除」をしていますか? 私は舌の掃除をしていませんでしたのでこれを機に舌の掃除をしていきたいと思いました♪

番組で紹介していたのは、 歯ブラシで舌の掃除をしてしまうと舌が傷ついてしまうため「舌のお掃除専用ブラシ」でブラッシングすることをおすすめしていました。

ちなみに、「舌のお掃除専用ブラシ」は市販の物で十分だそうです♪我が家は歯磨き粉を歯科専用専売品のものを使っていますが、デンタルフロス・歯間ブラシと同様に舌のお掃除専用ブラシも市販の物を買い足そうと思っています♪


まとめ!

今回紹介されていたものは、あくまで日常生活でいつも意識することとして紹介されていました。

なのでこの期間だけ集中して実践してダイエットしようという考えではなく、 痩せるための生活習慣として取り入れることで痩せやすく太りにくくなるようなことですので実践し始めたら継続が必要です。

上記で紹介している事は特に難しいことではありませんので、今後の生活習慣に取り入れて無意識でもできるようになれば太ることを知らない生活習慣になっているのだと思います♪

我が家は特に運動をしていませんので健康のためにも食後の運動や食生活など気をつけていきたいと思いました♪

皆さんも、興味があればぜひ実践してみてくださいね♪

世界一受けたい授業はHulu(フールー)で見返すことができますので2021年11月13日(土)の放送分「日常生活でわかる 太る人痩せる人12の違い!/インドで5億人の女性を救った英雄が特別授業!」をみてくださいね♪

では♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA