アマゾンゴールドカード(マスターカード)が一番ポイントが溜まりやすい!!【口コミ・レビュー】

アマゾンカード(amazon card)がポイントが溜まりやすいってご存知ですか?

実は2007年にすでに開始されているクレジットカードなんですよ。

今回紹介したいのはアマゾンで買うときにアマゾンゴールドカードを使うと最強にポイントが溜まりやすいということです!!どれほど溜まりやすいのか見てみました!




アマゾンカードってそんなにポイント溜まりやすいの?

実際に一般のカードとゴールドカードとでポイントの溜まりやすさが変わります!!

これだけ差があれば、いつも日用品をアマゾンで買うから「ゴールドカードでも良いのかも?!」を思う方もいるかもしれません。

では年会費がペイできるのか、みてみましょう。

1年で4400円(税込)のお買い物をする、例えば「毎月amazonで357円以上のお買い物ができる」方はペイできます!!ハードルが低いのでそのような方はアマゾンゴールドカードを作ると良いと思います。

アマゾンゴールドカードの詳細をみてみる

アマゾンゴールドカードの年会費11000円→4400円になっちゃう理由

 

※初年度は5500円(税込)が必要です。

アマゾンゴールドカード(マスターカード)って年会費11000円(税込)もするんですね!

そんな年会費が、ずっと半額!!!!そうするためにカード発行する際に気を付けるポイントをまとめました。実はそんな難しいことではありませんよ( ̄▽ ̄)

カード発行の際に注意したいことは2点あります。

マイ・ペイすリボ割引=上限のないリボ払いを設定すること

上限のないリボ払いとは・・リボ払いって毎月5万までの上限設定で「はみ出した分は手数料と一緒に来月請求されるのでは?」と思う方がいるかもしれません。実はそうではなく、この三井住友銀行が決めているマイ・ペイすリボは貴方のカード利用枠ギリギリの金額をリボ払い金額設定できます。

例えば、このカードで毎月100万利用できるとします。この一年間もしかしたら一度に100万使うかもしれないですし、100万使わないかもしれません。が、リボ設定金額は100万まで設定することができます。もしお買い物をして支払い月に払えないと思ったら、いつでもリボ金額を変えることができるのです。

WEB明細割引に設定すること

クレジットカードの利用明細を「郵送」をやめて、WEBのみで確認するということです。

毎月の郵送やめるだけで年間1100円(税込)もお得になっちゃいます♪

アマゾンゴールドカードの詳細をみてみる

アマゾンは「地球上で最もお客様を大切にする企業」を目指しています。

 

AMAZON.CO.JPによると

現状に満足することなく、常に今よりも上を目指す

世界最大の河川アマゾンから名づけられたAmazon.comはその名の通り、あらゆるものが流通する場へと挑戦を続けています。 ロングテールやレコメンデーションに代表される、ネット専業の優位性を活かし、 書籍・音楽・映像・ゲーム・家電・家庭用品・アパレル・ベビー用品・食品・飲料など、 圧倒的なスピードで品揃えを拡張し続けています。

また、Amazonが提供する商品のほか、一般の事業主の方などがAmazonに出品して商品を販売できる マーチャント@amazon.co.jpの開始に伴い品揃えがより拡大しています。 さらにはAWS(Amazon Web Service)に代表されるクラウドサービス、Amazonモバイルサービスの強化など、 新たな事業領域へも積極的に進出しています。

Amazon.co.jp サービス内容: 数億種類を超える和書、洋書、CD、DVD、PCソフトウェア、ゲーム、エレクトロニクス、文房具・オフィス関連用品、 ホーム&キッチン、おもちゃ&ホビー、スポーツ、ヘルス&ビューティー、コスメ、時計、ベビー&マタニティ、 アパレル&シューズ、ジュエリー、食品&飲料などの商品を取り扱う総合オンラインストア。

今後ますます取り扱う商品が増えること楽しみですね♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA