ダイヤモンドの4C!!実際に購入したジュエリーのカラット・カット・カラー・クラリティーをまとめ!

ダイヤモンドの4C!!実際に購入したジュエリーのカラット・カット・カラー・クラリティーをまとめ!

ジュエリー素人の我が家ですが、スタッフさんのお話を聞きながら購入に至った婚約指輪の「GIA」をまとめていこうと思います♪

我が家は婚約指輪・結婚指輪を「ショーメ(CHAUMET)」で選びました♪その時にも記事にしていますので読んでみてください♪

【口コミ】ショーメのジョセフィーヌリングを購入したので指輪をレビュー!婚約・結婚指輪

2020年1月27日

GIAの鑑定書って購入した時は見るのですが、店員さんから話を聞いているので自分でしっかりと確認したことなかったんですよね!w

でも久しぶりに指輪のクリーニングにいったらなんか気になってきちゃったんでGIAの鑑定書を引っ張りだしてきました♪

ちなみに購入してから2年半以上経っています!w

GIAの鑑定書がついているのはセンターダイヤモンドのみ!

ショーメ(CHAUMET)で婚約指輪・結婚指輪の2つを購入したんですが、2つともダイヤモンドがついているんですよね!

婚約指輪(上につけている指輪)はセンターにダイヤモンドがあって、リングにもダイヤがちらほらついているデザインなんですが、GIAの鑑定書になっているのはセンターのダイヤモンドだけです!

では旦那に買ってもらった指輪のダイヤモンドのGIAダイヤモンドグレーディングレポート(4C)を公開していきます♪

GIAダイヤモンドグレーディングレポート(4C)公開♪

Carat(カラット) 0.5カラット
Cut(カット) Excellent(エクセレント)?
Color(カラー) D
Clarity(クラリティ) VVS1

GIAの見方がよくわかっていませんが、私のGIA鑑定書にはCut Grade(カットグレード)という項目がなく、Polish(ポリッシュ)・Symmetry(シンメトリー)がExcellent(エクセレント)となってるためExcellent(エクセレント)でいいのかな?って感じです!w

Color(カラー)が最高の「D」でClarity(クラリティ)が「VVS1」とだけはスタッフさんから聞いて納得していたのですが、カットもいいものなのかもしれません♪

GIA鑑定書をしっかりみて、やっぱりいいものを選んだんだなって思いました♪そして0.5カラットは日常でもずっとつけていられる大きさなので大満足しています♪

ダイヤモンドの4Cとは

Carat(カラット) 重さ
Cut(カット) 輝き
Color(カラー)
Clarity(クラリティ) 透明度

Carat(カラット)

2カラット 0.4g
1カラット 0.2g
0.7カラット 0.14g
0.5カラット 0.1g
0.4カラット 0.08g
0.3カラット 0.06g

Cut(カット)

Excellent(エクセレント) 最高品質
Very good(ベリーグッド) 高品質
Good(グッド) 良い
Fair(フェアー) やや劣る
Poor(プアー) 劣る

Color(カラー)

D 無色
E
F
G ほぼ無色
H
I
J
K ごくわずかな色味
L
M
N かすかな色味
O
P
Q
R
S
T 色味あり
U
V
W
X
Y
Z

Clarity(クラリティ)

FL 10倍の倍率でインクル―ジョン、ブレミッシュがともに見られない
IF 10倍の倍率でインクルージョンが見られない
VVS1 インクル―ジョンが非常にわずかなため、熟練したグレーダーが10倍の倍率で見ても確認が困難
VVS2
VS1 10倍の倍率でインクル―ジョンがなんとか確認できるが、微少と特徴づけられる程度
VS2
SI1 インクル―ジョンが10倍の倍率で見て確認できる
SI2
I1 インクル―ジョンが10倍の倍率で容易に確認でき、透明度や輝きに影響を与える可能性あり
I2
I3

では♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA