【大丸・松坂屋クレジットカード】2%または5%キャッシュバックされる時にカードの使用(請求金額)がなかったらどうなる??

【大丸・松坂屋クレジットカード】2% or 5%キャッシュバックされる時にカードの使用(請求金額)がなかったらどうなる??

大丸・松坂屋のクレジットカードは2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)まで「キャッシュレス・消費者還元制度」に参加する店舗でクレジットカード、電子マネーによるキャッシュレス手段での買物が対象となっています。

キャッシュバック制度
  • 中小企業・小規模事業者が運営する店舗:カードご利用金額の5%
  • コンビニなどのフランチャイズチェーン店舗:カードご利用金額の2%

注意しなければいけないことは「大丸・松坂屋」の店舗は「大企業」となるため対象外ということです。

なので「大丸・松坂屋」以外の中小企業で買い物した時に2%または5%のキャッシュバックがあります♪

キャッシュバックは数ヶ月後

もし仮に中小企業のお店で2月10日に3000円の買い物をしたとします。

大丸・松坂屋クレジットカードは15日締めとなりますので2月15日までのカード利用分は

翌月3月10日に口座振替にて支払いになります。

しかしこの時にはまだキャッシュバックはされていません。

3000円の5%は150円のキャッシュバックです。

このキャッシュバックはカード利用分からキャッシュバック金額を引かれて請求されることが普通です。

しかし、キャッシュバックされる月にクレジットカード利用がない場合はどうなるのか疑問になりますよね。




キャッシュバックされる月にクレジットカード利用がない場合

上のクレジットカード明細には「キャッシュバック」しかありません。これは3月にクレイジットカードを使っていないため「-504円」となってしまっています。

もし1000円でも使っていれば1000円-504円になるので口座への請求は496円になるのですが今回は使っていませんので。。。

この「-504円」は翌月に繰越されるのか?もしくはこのまま失効されてしまうのか?

疑問にですよね。でも大丈夫です。正解は「口座」に入金されます♪

キャッシュバック金額が利用金額よりも上回った時は口座に入金される

お支払い合計「-504円」。。。?笑

しかし4/10になると

引き落とし口座に「JERカード(大丸・松坂屋カード)」より504円の入金がありました♪

「失効」することもなく「繰越」されることもなく「口座入金」なのは嬉しいですね♪

それにしても5%のキャッシュバックってとても大きいですよね♪

個人的には「大丸・松坂屋の店舗」でも5%のキャッシュバック対象になっていたら最高なのになってずうずうしく考えています♪

キャッシュバックの対象期間は2020年6月30日までのカード決済になっていますが延長してほしいですよね♪

「大丸・松坂屋カード」は本当に使いやすいクレジットカードだと感じています♪私はおすすめしますよ♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA